へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

鹿沼72カントリークラブ


ゴルフシーズンなのか、2サムだとなかなかゴルフ場の予約が取れない。もしくは高い。
なので今回はN尾さんを誘って3サムで鹿沼72カントリークラブへ。

鹿沼72カントリークラブは5年くらい前までに2回行っているようだけど
記憶はほとんど無いが、ブログのおかげて記録はある。
その記録によると、
「比較的フラットで、やさしいコース」
「グリーンも変なアンジュレーションが無いので、
短いパットなら確実に入る。」
と書かれている。

しかしGORAの口コミを読むと、
「難しい」という口コミが多い。
一体どっちなのだろうか。

「ゴンドラに乗って下に降りていくところにある練習場。
300ヤードの広い練習場だ。」とブログに書かれていた通り、
ゴンドラに」乗って練習場へ降りていく。

マスター室で練習ボールのコインを買った時、
「20球です」と言われたのだが、
それは「少ないからもう一箱買う?」というセールストークだったのか?
ともかく1箱しか買わなかったけど、20球って少し少ない気もする。
ゴンドラに乗って下まで行ってから20球を見て「少なっ!」って思う人が多いのだろうか。
少ないけどまた買い足しにマスター室まで行くのも大変だし。

あと、ブログに書いていたことで気になったのが
「「富士コース」は離れたところにあって、
カートも一緒に乗せたバスに乗って送迎してもらう仕組み」という文章。
自分で書いておいて、どんな風にカートまでバスに乗せるのかイメージできなかったけど。
実際に見たら、確かにカートも一緒に乗せたバスに乗って送迎してもらっていた。
写真を撮らなかったのだが、これまた数年後には忘れてしまっているのだろうか。

さてようやくスタート。
9:33 筑波INコース。

このコースが多分初めてということもあるのかしらないけど
コースは平坦ではなかった。打ち上げ、打ち下ろしも多いし。

だけどレディースティーが白ティーよりかなり前にあることが多いので
レディースに優しいコースなのかもしれない。
そのせいか、他に比べて女性が多かった感じがする。
スタート前にトイレに入ろうとしたら、満員で入れなかったほど。
そんなの初めて。

そんなかんじなので
コースはちょっとクセがあるので男性陣は苦戦していた(そのせいだけでもないかもだけど)が、
私は安定していたのだった。
距離が短いおかげか、パーオンできることも多いし。
個人的に苦手な感じのハザードが少な目だったのもあるかも。
でも、すごく良い、というよりは大きなミスが無いおかげで
安定していたといえる。


そんなかんじでスコアは良いかんじなのだが、
前回に引き続きパットがあまり入らない。
今日のグリーンは激重で、ほとんどショートしてしまう。
思い切り打ってもショートするので、かなり大きすぎるくらいに打たないといけない
とわかっているけどそんなに強くは打てないものだ。

私だけ1パットがなかなか入らず、オリンピック勝負に出遅れて焦る。
しかし14番ホールでグリーン手前からパターで打ったアプローチが、
とても強く打ったおかげで、みごとにチップインして、
なんとか追いつくことができたのでした。

とはいえそんなボーナスポイント意外はなかなか1パットで入らないことが続く・・。

前半のスコアは47。

お昼休憩をはさんで後半戦。

筑波OUTコース。
前の組は親子4人組。
その前は初心者ちっくな女性連れカップルで、詰まりぎみの進行だ。

後半もやっぱり1パットで入らないのだけれども
3階建てになったショートホールでギリギリ一人だけワンオンして、
ギリギリパーを取ることができて
またもやボーナスポイントでオリンピックを稼ぐ。
しかし男性陣は地道に1パットをコツコツ入れている・・。

パットはダメだけど、ショットは安定してるので
ボギーペースでパーも何度か取りつつ。

結局、後半のスコアは44にまとまって、合計91。
しかし38パットも打っているので、パットをなんとかすれば80台いけたのではないか。
最近なんかこんなかんじだけど。。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top