へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

食べ終わりを綺麗に食べる方法

20141015
トルコ料理のお店でランチを食べたところ、
ワンプレートの上に、ソースのかかったおかずと、
ライスと、パンが乗っかっていた。

適度にスパイスが効きつつ
多分日本アレンジもしていて、とてもおいしい。

ふと見ると、他の席にいる外人男性のお皿がとっても綺麗だった。
見ると、食べ終わって一番最後に残しておいたパンで
お皿の上に残ったソースを綺麗につけて食べていたのであった。

お寺の食事は、ご飯を食べ終わったら、お茶碗にお茶を注いて、
そのお茶でお椀についているお米を綺麗にして飲み干して、
食事を終えるのだと聞いたことがあるが、
それと同じようなものだ。
その外国バージョンかあ!。

と、感心したので、私も頑張って
最後にパンでお皿をピカピカにしてみた。
といえども、気が付いた時にはパンを半分食べてしまっていたので
完璧なピカピカにまではできなかったが。

そういえば、もんじゃを食べ歩いていた頃、
お店の人に
「食べ終わった時に鉄板の上が綺麗なのが上手な食べ方だ」
教えられて、それ以来、
綺麗な鉄板を目指して食べる練習をしていたものであった。

食べ終わりを綺麗にする、
というのは、物を食べるにあたっての共通した美しいマナーであって
練習していくものでもあるかもしれない。

ところで、カレーライスを綺麗に食べ終わる
という技もあるのだ。
ご飯の塊ををだんだんルーの方に寄せながら食べていく、というもの。
カレーを食べる時にはなんとなくやってみているけど、
完璧にお皿を綺麗にするのはなかなか難しい。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top