へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

伊勢海老の2倍美味しい食べ方備忘録

たまたまつけたテレビは、
松平健が伊勢海老の漁師たちに伊勢海老料理のコツを教えてもらって
最後に自分のオリジナル伊勢海老料理を振舞っていた。

普通は「わー、美味しそうー。いいなー」
という感想で終わればよい番組だと思うのですが、
私は一般人にしては伊勢海老を食べる回数が多いと思うので
このコツをマスターしようと真剣にテレビを観ていた。

といっても、基本的にはそのまま食べて美味しい伊勢海老なので
そんなに難しいコツは要らないのですが。

そのままのおいしさを2倍美味しくするコツとして
覚えたポイントが2点あったので、
備忘録的に記しておく。

1.
伊勢海老の頭を汁にする時には、
一度冷凍してから使用すると、より甘くて良くダシが出る。

何で冷凍すると良いのか理論は説明されなかったけど、
細胞が一度固まってほぐれた方が云々とかですかね。
キャンプ中だと難しいけど、家でやる時には一度試してみようと思う。

2.
身を取り出したら、
まず氷水で5分冷やす。お酒も少し入れる。
そうすると、ぷりぷり甘味が増す。

番組中では「2倍甘味がある!」って言ってたけど。
これも是非次回はやって味わってみたい。

松平健は、伊勢海老を豪快に丸ごとオリーブ油で煮たりしていた。
豪勢なアヒージョだ!
しかしよっぽど大漁に手元にあれば別だけど
アヒージョにするのは勿体ない気がしてしまうなあ。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top