へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

切り身を美しく切るには

アジフライを作るためにアジを何匹か買ってきて、
3枚おろしにしたのですが、
出来上がった切り身がとってもキレイだった。

なんというか切った部分の断面がなめらかで整っているのである。

いきなり私の魚さばきのテクニックが上達したのだろうか?
と思ったけど、もしかするとこれは包丁を研いだおかげかもしれない。

「竹内式包丁研ぎ器」を購入してから
家中の包丁をこまめに研いでいるので
いつも切れ味がスパっと良いのですが。

ホントにすごい切れ味がよみがえった竹内式包丁研ぎ器

アジの身は比較的柔らかいので、
さばいている間はそれほどよく切れるとも何とも思っていなかったのだけど。

しかし包丁の切れ味というのは柔らかい物に対してこそ発揮されるのかも。
スパっと切れる包丁で魚を開くと、身がぐじゅぐじゅにならないで
断面がキレイに切れるということかー。

我ながら良い出来だー、と
出来上がった切り身をうっとりと眺めた。

いやー。包丁のキレって技よりも何よりも大事なのかも。

改めて、やっぱこれ素晴らしい。
簡単に使えるからこまめに研げるし。

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top