へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

釣魚料理_カンパチ、アカハタ、メジナ、ブダイの刺身とオジサン鍋

三宅島から帰ってきた翌日の日曜日は
一日中、クーラーボックスいっぱいの魚を捌いていた。
一日では食べきれないので毎日の食料計画を立てつつ捌く。

さて、本日のお魚づくしの夕食。
お刺身盛り合わせ。

尾頭は、捌いていても身が綺麗なアカハタに登場してもらいました。

左上から、
カンパチ、アカハタ、メジナ、
手前がブダイ。
全て今朝から昆布〆にしておいた。

刺身で食べ比べると、それぞれの魚の特徴がわかりやすくて良い。
アカハタはさすが高級魚というかんじで上品なさっぱり感だけどしっかり味がある。
カンパチはもう少し歯ごたえがみちっとあるかんじ。
メジナは、、この中では「普通」という感想かしら。

ブダイは皮をつけたまま炙りで。
しかしちょっと固い・・。
皮を焼き切るほどに炙った身は固さが取れたので、しっかり炙るべきか。
オジサンがたくさんいたので、
アラで出汁を取った鍋に。

この出汁が、ものすごく美味しい!!
オジサン意外に塩も何も入れていないのに
かなーり上質の出汁が出て、とても美味しいのだ。
出汁のおかげで、豆腐や白菜も美味しい。

残った出汁は、お店でもらったうどんの切れ端を入れて食べつくした。

明日もお魚づくし!

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top