へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

2月と3月の曜日の罠

うるう年ではない年は、2月と3月の曜日が同じなのだ。
なので、2月のカレンダーを見たまま、めくらずに3月の予定も立てられるのだ。

これは便利なことだと思っていたけど、危うくその罠にはまっていたことに気が付いた。

今週末2月9日(土)に三宅島のホテルをネットで予約していたのだけど。
今日、ふと自分のgoogleカレンダーを見ていたら、3月のところにぽつんと入れたつもりのない予定が入っているのを見つけた。見ると今週末に予約したつもりのホテルの予約だ。ネット予約したところから自動的にgoogleカレンダーに反映されたらしい。
それはいいのだけど、あれ?なんで3月のところにあるんだろ?。

改めて予約確認のメールを見ると「3月9日(土)」になっていた!ありゃりゃ!。
なんども確認したつもりだったのだけど曜日が同じだったので気が付かなかった。。

あわててホテルに電話して1か月間違えてしまったことを伝えたら、部屋に空きがあったのですんなり予約変更することができたので良かったけど。これ、混んでる時期だったら致命傷だったな・・。

しっかし、googleカレンダーに自動反映されていなかったら気が付かないままだったな。これ。
予約の時もカレンダーを押して日にちの設定をしていたのだけど、1月と2月と3月のページ送りをしているうちに1か月間違えていたのだな。曜日が違っていればすぐに気が付いたはずだけど、これは気が付くのに難易度が高かった。

ということで、うるう年でない2月と3月の予定を入れるのは注意が必要だ。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top