へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

ハウスで帰省

年末年始に向けて、りつりんを連れて実家へ帰省した。
車の助手席にりつりんのクレートをシートベルトをかけて設置して、その中に入れていくのだが。
日頃、「ハウス」の指示に従ってクレートに入るように躾ているおかげで、その作業がスムーズにいくのは助かる。
いつもは、クレートに入るとおやつがもらえるので喜び勇んで入っていく。何なら「ハウス」と言われなくても自ら入っていっておやつをおねだりすることもある。
まあ、おやつの為ならわからなくもないのだけど。

車の中でクレートの中に入れられている状況は、ハアハアとした息遣いや鳴き声から嫌がっているはずなのだが、そうなることがわかっていても「ハウス」と言われると自ら入ってしまうのは、犬の不思議なところだ。
そう、犬には、その後に嫌なことが起こるかどうかというよりも目の前の指示に従ってしまう、という謎の行動がある。忠誠心というよりも反射的なような気もするけど。
なので、もっともっと色んなことをちゃんとしつけようと思えばしつけられるような気もする。

いままではクレートに入れて車に乗せるとずーっとキャンキャン鳴いていたけど、今日はなぜかあまり鳴かずに大人しかった。そして道も意外と混んでおらずスムーズに進んだ。
こんなに静かでスムーズなんて恐いと思うほどに快適なドライブで実家に無事到着しました。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top