へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

祝・フジパンからの解放

9月からフジパンのキャンペーンでシールを集め続けていたのだが
応募締め切りギリギリでようやくたまったので、
シールを貼り付けたハガキを投函した。

最近あまりこういうキャンペーンの応募ってしていなかったのだけど、
ミッフィーのエコバックが、応募者「全員」にもらえる
ということで、エコバックも必要だし全員なららろうかな。
どうせパンも食べるし。
と、気軽な気持ちで集め始めてしまった。

しかしこれが、ものすごーく大変だった。
フジパンのキャンペーンの対象商品が少ないのだ。
食パンとバターロールくらい。
しかも1斤で1点と、点数が低い。

これを21点集めなければいけない。
キャンペーン期間は3か月なので、1か月7点が必要。
となると1週間に1斤の消費では間に合わないのだ。

菓子パンとか、速く消費できるようなパンに貼ってあれば
まだ楽勝なかんじだけど、食パンとかだと消費が遅くなる。
この量を2人で消費するのは大変。

となると、4枚切りの食パンを買っていけば1週間に2斤は食費できそうだ、
と考えるのだが、
相方がパンは薄くないと食べられないと言い、8枚切りを望むので
全然戦力にならない!
そして気を抜くとフジパンでないパンを買ってしまったりする。

いやあ、ともかく大変だった。
他のパンが買いたくなってくるのだけど、
心を鬼にしてフジパンのパンを買い続けて、食べ続けて、
シールを集めた。

半分くらい集めた頃から
「こんなに辛い思いをしてシールを集めなくても、
エコバックなんて、安く買えるんじゃないかな。。」
と思えてくるのであるが、
ここまで集めたらもう後には引けない、と頑張った。

ホームページで対象商品を確認すると、
4つ入りのくるみロールというパンが効率が良いと気づくのだが、
これを置いているスーパーがほとんど無い!
ようやく1店舗、置いてあったスーパーを発見し、
最後の頃には1日おきにそのスーパーに通って買い続け、
なんとかシールの枚数を集めきったのだった。

あー。大変だった。

こうしてようやく応募はがきを投函した時の気持ちは、

「もうフジパンを食べなくていいんだ!」
という解放感であった。

こういうキャンペーンって、販売促進目的でやるんだろうけど、
短期的には効果あるかもしれないけど、
こんなかんじで「もうしばらく見たくもない!」となってしまいかねないので
長期的な効果としてはどうなのだろうか。


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top