へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

心配な犬の「祈りのポーズ」

今日、昼前くらいから、突然、りつりんが「祈りのポーズ」を何度もして落ち着かなくなった。

犬にとっての「祈りのポーズ」は、
主にお腹が痛い時にするしぐさらしい。

確かにお腹が痛いような雰囲気はある。
でも、先日の胃腸炎の時のように嘔吐や下痢は全くなくて、
ただ痛がっている様子だけなのだ。

だんだん、本人も自分の体調が不安になってきたのか
ガクガクと震えて呼吸が荒くなってきたので、より心配になってくる。

何か思い当たるフシがあるとすれば、
昨日の夜、煮た手羽先を骨ごとあげたのだ。
でも、骨ごとあげるのは今まで何度もあげてきたし、
食べてしばらく特になんともなかったし。
そして今朝までは、元気も食欲もあったし、うんちも出た。

様子を見ようかな、、とも思ったけど、
あまりにもガクガクと震えているので、
私の心配も高まってきたので、
午後の診察時間が始まるのに合わせて動物病院に連れていった。

鳥の骨をあげたことも話したけど、
それについては怒られたけど、
でもあげてから時間も経ってるし、それが原因ではなさそうだ。

とりあえず痛み止めの注射をしてくれたけど、
薬は出さないので、食欲があるならごはんあげてもいいと言われた。
お医者さんの見解的には、大したことない腹痛というかんじ?

ということで家に連れて帰ってきたけど、
痛みはそんなに治まっていないかんじのような。
相変わらず祈りのポーズをしたり、
たまに痛くなってくると不安になるのかブルブルと震えだす。

これではごはんも食べないだろう、、
と思ったけど、
人間がごはんを食べだしたら欲しそうなそぶりを見せたので、
ごはんをあげてみたら、食べた。
なんだー。食べれるんじゃん。

そして、お水も飲んだ。

少し良くなったかな?

夜中も痛がったり震えていたら大変だなあ
と思っていたけど、
昼間にロクに寝れていなかったせいで眠かったのか、
夜の間は普通に熟睡していた様子。

犬はどのくらい痛いとか言わないから
その分不安だなあ。。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top