へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

小白沢ヒュッテ2014_小屋開け_1日目

1_001小白沢ヒュッテの小屋開けへ。

例年の5月中旬の新緑探検隊の直前に山小屋マスターが倒れて入院してしまったので延期になっていた小屋開けであるが。
道路も開通した本日、常連の有志が集ってヒュッテにやってきた。
1_002まずは囲いを外す。

1_003でも営業するわけでもなく、また閉めて帰るので
最低限の場所だけ開けた。
とはいえ、いざ開け始めるとやっぱり風が通った方が良いので
意外と何カ所も開けてしまったけど。
1_004湧き水がつながったら、飲み物を冷やす。

生活用水のつなぎ方はわからなかった。
1_0052階の客室を適当に掃除。
窓際にヘビの抜け殻があった。

でも今年はカメムシもほとんどおらず、
掃除もらくちんですぐに終わった。
1_0062階は窓を開けただけで、木枠はそのままにした。

1_007出しやすい場所にあったテーブルをつなげて宴会場にする。

1_008いつもより作業が少なくてすぐに終わってしまったので、午後2時から飲み始めてしまった。

ビールのあと、早々に日本酒の一升瓶が空いていく・・。

写真は、一升瓶に貼ってあったラベルが剥がれたのを
ビールの缶に貼っただけのものです。
古い写真のラベルが素敵。
1_009あまり調理しないで済むつまみで飲む。

瓶に入っているのは、
ハンターS田さんが盗ってきた行者ニンニクの醤油漬け。
安い豆腐に乗せて食べると美味しい。
高い豆腐よりも、味の薄い安い豆腐の方が合うのだ。
1_010去年も好評だった、釣り師M浦さんのお母さんお手製の揚げ餅。
塩加減と揚げ加減が絶品で、
大好評でどんどんなくなっていく。
1_0115時頃に一旦、小休止。

散歩したり、山菜を取りに行く人も。
1_012フキノトウが沢山生えていた場所は、
もうすっかりフキになっていた。

ああー。今年はフキノトウを食べ損ねたなあ。残念。
1_013クローバー探しが得意だというE遠さんが見つけ出した
四つばと五つばの双子クローバー。
1_014去年、ヒュッテ前の小川で見つけた動物の骨が
奇麗に標本ぽくなっていた。

小鹿だと思っていたのだけど、なんとイノシシだったそうだ。
骨の印象って違うんだなあ。
1_0152次会開始。

隣(といってもけっこう離れているけど)の小屋のおじさんが
差し入れてくれた、ワカサギの天ぷらと、山菜。

このおじさんは、クマを撃った時にはクマ肉を分けてくれることもあるそうだ。
翌日は絶対切れないという太い糸とすごい針を持って
シャケ釣りに出かけていったらしい。かっこいい。
1_016昼ご飯も夜ご飯もぶっ通しで、
ロクに腹にたまる物もたべずにツマミだけ食べつつ
一升瓶をばんばん空けていった・・。
1_017さっき採ってきたらしい山菜の天ぷら。
山菜食べられて良かった。
美味しいなあ!
1_018アマゾンの箱で油きりをしたのです。

1_019多分0時頃まで飲んでいたようだ。
一升瓶は4本空いた。
その他、ワイン何本かとかも飲んでるし。
さすがに飲み過ぎた。

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top