へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

紛失防止なカメラレンズのキャップ

IMG_0809
普通の一眼レフでもミラーレス一眼でも、
一眼のレンズキャップって紛失しやすいのだ。

気がつくといつの間にか外れていたりするので、
失くしそうだなー、とは思いつつ、やっぱりよく失くす。

一眼レフのレンズキャップも何度も何度も失くしては買っていたんだけど。
ミラーレス一眼なんて小さいからより失くしそうだなー、
と思っていたら、先日キャンプに行った時にやっぱり失くした。
首にカメラを下げて歩いているうちにいつの間にか失くなっていたのだ。

無いとやっぱりあれなので、買おうと思って探していたら、良いものを見つけた。

キャップにゴム紐が付いているのだ。

「紐がついていればいいのに!」
とは何度も思っていたことだったけど、
商品として売っていたとは。

安いし、早速購入。
IMG_0811
紐の端は、レンズの根っこにはめて使います。
ゴム状で伸びるので、脱着も簡単。
IMG_0810キャップは純正のものより少し厚みがあるんだけど。。
まあ、紐をつけるスペースの関係上仕方が無いのかも。
でもがっちりとガードしている感もある。
多分、純正のよりも外れにくそう。

サイズも37mmから77mmまで取り揃っているので
たいがいのレンズにも対応しそうです。

今、一眼レフは壊れ中だけど、
また買った時にはこのキャップをしようと思う。

この紐、絶対に必須だと思うんだけどなあ。
純正のものには絶対に紐が付いていないのは、見た目重視?

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top