へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

大島0泊滞在再び_その1_またやらかしてしまった。


今回の大島は土曜日AM8時発の船を予約していた。
昼間の暑い時間は海で泳いで、
夕方涼しくなったら釣りをして、
眠くなったら少し仮眠して、
早起きして釣りをして、
日曜日のAM11時05分発の船で帰ってくるという計画。

ここのところ、釣り道具を忘れ物することが続いているので
持っていく荷物は念入りに確認して出かける。

城ヶ島に行った時にはリールを忘れてきたし、
その次に大島に行った時には竿を忘れてきた。
今回はそのどちらも持っているから大丈夫。

電車を乗り換えて赤羽発6時26分の東海道線に乗って新橋まで行く。
ドア横の空間が埋まっていたので、車両の中の方に入る。
相方が、私のリュックと、自分のリュックを、網棚に乗せた。
しばらくすると目の前の席が空いたので、座って新橋まで行った。

新橋から、ゆりかもめに乗り換えた。
ゆりかもめに乗って、竹芝駅に向かっている途中、
相方が突然気が付いた。

「あ!荷物、持ってきてない!」

一瞬、何のことだか把握できなかったのだけど、
そういえば、網棚に乗せたリュックを持ってきていないのだった!

リュックの他にも、大きなキャリーバックやら、クーラーボックスやら
釣り竿やらと荷物が多いので、リュックが無いことに気が付かなかった。

どうしよう・・・。
一応、釣り道具は一式あるので、
このまま行ってしまって何とかならないこともないのだが。

着替え類は一切無い。。
まあそれでも何とかならないこともないのだけど。
でも。。
やっぱりダメだな。
と、電車を降りて、新橋へ引き返した。

乗っていた電車の時間も、平塚行きだということも覚えているので、
平塚まで取りにいけば何とかなる。
でも8時の船には明らかに間に合わないな。。

ともかく、相方だけJR新橋駅に行って、
私は持ってきていた荷物と共に待っていた。

まあ、荷物は大きいので
わざわざ盗むような人はいないと思うので大丈夫だと思うけど。

そして結局、電車が平塚駅に到着した8時56分に、荷物があることが判明し、
相方は平塚駅まで荷物をピックアップしに行き、
そのまままた戻ってきた。

8時の船はキャンセルして、次の船に変更したが、
次の船は13時55分だ。
またしても長い。。

今思えば、平塚まで行ったのならば、熱海からの船に変更しても
よかったかもしれない。

そんなこんなで竹芝駅に到着したのが10時くらい。
まだ4時間くらい時間がある。

とりあえずお腹が空いたので、港の前の小諸そばで朝ごはんを食べる。
それでもまだまだ時間がある。

ところでこんな時間なのに竹芝ターミナルには人がたくさんいた。
もしかしてもっと早い時間の臨時便でもあるのかしら?
と思ったら、おがさわら丸が出発する日のようだ。
おがさわら丸は最近新しい船になったのだ。
さるびあ丸とかに比べると大きい!

なんと当日券も売っていたので、
思わずこのまま、おが丸に乗って小笠原に行ってしまいたくなった。
おが丸に乗ろうとしていたある乗客グループが、
何故かガスボンベを何本も持っていた。
ガスボンベなんて持ち込むのは禁止なので止められたようで
コインロッカーに入るかどうか頑張っていた様子だけど、
なんだかんだで載せるのをあきらめた様子。

4人組くらいだったと思うけど、一人だけ乗らなかったのか??
ボンベと一緒に、おが丸出航後もずっとベンチに座っていた。

ちなみに右の包まれている3つも、全部ガスボンベ。
一体、こんなに小笠原に持っていって何をしようとしていたのだ。
テロと思われても仕方がない状況。

しっかし、大島に行くくらいなら
次の船が6時間後で済んだけど、
小笠原となると次の便が早くて4日後くらいだからなあ。
どうしたんだろ、この人たち。
そもそもの目的と、結局どうしたのか、とても知りたい。

それに比べると、6時間後に早くも出発できる我々の傷は浅い。

まあそれにしても待ち時間がたくさんあるので、
歩いて近くにあるマルエツに食料の買い出しに行ったりして
なんとか時間をつぶしつつ、
ようやく13時55分にジェット船に乗り込み、出発したのでした。

これだけ書いて、ようやく出発・・。

つづく。
大島0泊滞在再び_その2_なんとか収穫
——————————

大島0泊滞在再び_その1_またやらかしてしまった。
大島0泊滞在再び_その2_なんとか収穫
大島0泊滞在再び_その3_野田浜にて潜って釣りを見る研究

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top