へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

大島2017年9月_行きの船さるびあ丸のよろず相談所

久々に伊豆大島へと言いつつ2か月ぶり。
そして最近はジェットで行くことが多かったけど
久々に大型船さるびあ丸に乗っていく。
今回は相方とKガイさんとの3人で釣り&キャンプ旅です。

明日も含めて天気はあまり良くない。
竹芝に到着した時は雨がざーざー降っていた。
乗船口までの道に屋根の無い橘丸に乗るお客さんたちは大変そうだった。
意外と人が多くて、席無し券しかとれなかったけど
雨が降っているので最初から室内に陣取って室内で飲んで室内で寝ることにした。

ところでいつの間にか席無し券のことを「フリー乗車券」と言うようになったようで
チケットにも「フリー乗車券」と書かれていた。

乗船したらめぼしい場所を見つけて、
レジャーシートを敷いて場所を確保していたら、
女の子に話しかけられた。

「あのー。何度も乗られてますか?」
「ええ、あ、はい。」
「初めてなんですけど、フリー席って、どこまで大丈夫なんですか?。
あの、2等の部屋の中に敷いても大丈夫ですか?」
と聞かれたので
「ああ、どこでも大丈夫ですよ。寝やすい場所を見つければ大丈夫。」
と答えた。

躊躇なく乗船していきなりバンバンレジャーシートを敷き始めた我らを見て
「こいつら慣れとるな」と思ったのだろうか。

そして場所を確保して飲み始めていたら
毛布の貸し出しが始まったので、
座布団代わりにもなるのでさっそく借りにいって
席に戻って毛布を敷いていたら、また別の女の子に声をかけられた。

「あのー。毛布ってどこでもらえるんですか?」
「あ、すぐ上で配ってましたよ。」
(もらえるんじゃなくて100円払うんだけどね)と思いつつ答えた。

なんだか東海汽船のよろず相談所のようになっている。

確保した場所はシャワー室のすぐ横だった。
そこから出てきらおじさんが、出口のすぐ脇に座っていた相方に
「シャワー、まだ時間が余ってるから、良かったら使ってください」
と言ってきた。

このシャワーは100円で10分使えるのだけど
止めながら使うとたいてい5分以上余ってしまうのだ。
相方は「家で浴びてきたしなあ・・」と言っていたけど
少し迷った後「せっかくだからあびよう!」とシャワー室に入っていった。
が、タオルを持っていないのでどうするのかな?と思っていたら
濡れたままの状態に服を着て出てきたのでびちょびちょだった。

船は23時に出発。
翌朝5時に大島に到着してしまうので早めに寝ようと思っていたのだけど
持ってきたウイスキーで悪い酔いしたようだ。

途中で神津島へ、宿には泊まらずにずっと釣りをする
というお兄さんが来て話をしていたのはなんとなく覚えているけど
内容をあんまり覚えていない。
(後で聞いたところによると、私が同じことを3回聞いていたらしい)

どうやら寝たのは午前2時半くらいになってしまっていたようだ。

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top