へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

ニュー霧降キャンプ場

ゴルフの後、車で30分ほどのキャンプ場に向かう。まず途中のスーパーで酒と食料を買い込んでいった。
受付をして、奥の方のキャンプ場へ車で山を登っていく。

キャンプ地は2段あって、下の場所には誰もいなくて貸し切り状態だったけど、上の場所にはすでに何組かテントを張っていた。
でも、一番眺めの良い中央の場所は、土地が斜めのせいか誰もテントを張っていない。でも斜めさえ気にしなければこの地がベストな気がする。
この地に設営することにする。

日光市街や山が見渡せて、見晴らしは最高!
でもどこも斜めではある・・。
炊事場も一応ある。ちょっと低いので洗いものが疲れるけど。

トイレは簡易トイレが1つのみ。有料のキャンプ場なんだからせめて複数欲しいところだ。

下の場所にはちゃんとした建物のトイレがあったんだけどな。

おかげで男性陣は、尿意を催すと、そこら中に犬のようにおしっこをして回っていた。
北海道キャンプの旅の道中で考案された、というか他のテントのアイデアを盗んだ「トイレっとペーパーホルダー」が、今回も設置された。
N雲さんが「これ飲むと、翌日絶対に二日酔いにならないですよ!頭痛がしないですよ!」と力説して1袋くれた「五苓散」。漢方薬だ。
二日酔いしない魔法の薬なんて存在するのだろうか?と半信半疑ながら飲んでみた。ホントに効いたら、買ってみよう。
ゴルフ場で買ってきた新鮮野菜のじゃがいもを、ポテトチップにする。
これも北海道の旅にて好評だったメニュー。
やっぱり美味しい!。これはつまみとしても良いし、キャンプでやるべき料理だ。
じゃがいもを揚げたオリーブオイルを利用して、アヒージョを作る。ゴルフ場で買ったトマトの酸味が効いていいかんじ。
そしてゴルフ場で買ったしいたけが、とても美味しい!。味があるしいたけだ。
こんなに安くて美味しいならもっとたくさん買えばよかった。というか、帰りに寄って買っていきたいくらいだ。
これまた北海道以来キャンプの定番となりつつあるダッチオーブンで焼く餃子。今回は土地柄スーパーに売っていた宇都宮餃子を買ったのだけど、ニラ野菜が美味しい!。
スーパーで買った栃木牛(だったかな?)のタンなのだけど、味があって美味しい!

会話はなぜか今日も懐メロ。から派生してドリフの話など。
ドリフの西遊記で孫悟空をやっていたのは志村けんだと思うのだけど「まだ志村けんはいなかった」と言われる。でも私が物心ついた時には志村けんはすでにいたと思うから、やっぱり志村けんが孫悟空だと思うんだよな。
wifiがうまくつながらずにこの謎はこの時には解明されないままだったが。
北海道を思い出しつつ生ラムジンギスカン。これもスーパーに売っていたのだ。

ジンギスカンのタレでもやしを食べる。ジンギスカン味で美味しい。

鳥皮は油が出て火が燃え盛る。

飲むと作りたくなるアメリカンポップコーン。

スーパーで買った栃木牛。意外と美味しい!
といいつつ、この頃になるとそんなにちゃんと味を覚えていない。
熟成と普通のを買った。

何時に寝たのか、、寝た瞬間はちゃんと覚えていない。

翌朝起きたら、雨が降っていた。

昨日飲んだ「五苓散」が効いたのか、そこまで飲んでいないからかどうかよくわからないけど、特に二日酔いにはなっていなかった。一応効果はあったのかな?。

ダッチオーブンにはカレーが仕込まれていた。シャウエッセンとか、トマトとか、残ったものを全て入れていく。
目玉焼きになぜかカレーがかけられているが、意外に美味しそうだ。

昨日食べ損ねた厚揚げを焼いて食べる。皮が美味しい。

カレーを一杯づつ食べた後、ごはんを混ぜてリゾット状態にして、各自もう1杯づつ食べる。

目玉焼きを乗せて、自称「自由軒のカレー」。
カレーがとても辛かったけど卵でマイルドになった。

食料計画が上手いこといって、買った分はほぼ食べつくした。だんだん量の調節が上手になってきたのかも。

食べたら、雨が強めになってきたので、撤収を始める。
テント類はまるめてゴミ袋にボコッと入れて持ってかえる。

10時前にはキャンプ場を後にした。

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top