へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

八丈島2023年GW_1日目_魚がいない海を泳ぐ



港まで相方に迎えにきてもらってキャンプ場に到着。
すでにテントも立ってるので後発隊は楽ですね(笑)。

キャンプ場は、まだ空いていた。

りつりんはまだ朝ごはんを食べていないので、
鶏肉を茹でてあげて、ようやくご飯。
さすがにお腹空いていたようで、完食。

りつりんは動物らしく自然に囲まれた場所は嬉しいようで、
はしゃいでいるような様子が見て取れる。

おにやんま君
最新兵器「おにやんま君」。
小型の虫を食べるオニヤンマの姿を見ると、虫が逃げていくということで
今話題の虫よけグッズなのであるが。
果たして効果のほどはいかに?!

少し晴れ間が出てきたので、底土海岸に遊びに行ってみた。

ボール投げをすると水の中でも果敢に入って取りにいく、りつりん。

何度か泳がせてみた。

水は冷たかったのだけど、私も頑張って泳いでみた。
最初は冷たくて無理!と思ったけど、泳いでいるうちに平気になってきた。

水は透明でキレイなのだけど、魚が全くいなかった。
小さいのすらいない。
今までで一番魚がいないかんじだったかも。

海からあがったあと、キャンプ場のシャワーを浴びたけど、
太陽光で温まる温水シャワーがきちんと温水で暖かかった。

海から戻って、お昼ご飯。
摘んできた明日葉を使った、明日葉パスタ。

明日葉を入れるのを忘れているうちに完成してしまったので、
生のまま後乗せしたけど、それでも味が効いて美味しかった。

シュナウザー犬を連れた地元の女性二人がやってきて、話しかけてきた。
「この犬と同じ犬種の犬を連れて一人で来ているキャンプの人がいるらしいと聞いたんで見に来たんですが、いますか?」
「いやー。うちの他に犬連れは見かけてないですね。今のところ。」
「さっき、もう一つのキャンプ場に行ったけど、いなかったんで、こっちかなと思ったんですけどね。」

八丈島ではシュナウザーなんてこの一匹しかいないので、めずらしいのかもしれない。


夕方早々に温泉に出かける。

レンタカーは相変わらずのボロボロ仕様。
ナビが入るらしく場所は空洞になっていて中がむき出しだった。
そしてなぜか後ろから熱風が強烈に出てくるので、暑くて仕方がない。真夏だったら焼け死にそうな暑さ。
(でもこれは後で「リアエアコン」というボタンがオンになっていたせいだということに気が付いた)
とはいえ島のレンタカー、特に釣り用車はこんなもんで慣れているし
綺麗な車だと緊張するので、むしろボロボロの方が安心する。
でも初めての人はびっくりするんだろうな。

島のはじっこの洞輪沢温泉にやってきた。


相方は目の前の堤防で釣りをするというので、
私はゆっくり温泉に入ることにする。


温度はぬるめだったので、長く入っていられる。
とはいえ、石鹸類の使用が禁止のため、長湯するのも手持無沙汰なかんじ。
出たり入ったりしながら、なんとか1時間ほど頑張って入りつづけた。

ホカホカに暖まって釣りの様子を見に行ったところ、
一匹も釣れていなかった。。

温泉帰りにスーパーに寄っていく。
昨日まで八丈ストアで売っていたらしき板氷が今日は売り切れだった。
キャンパーが増えたってことか?。

りつりんのご飯は茹で鶏。
泳いだり走ったりしたので腹ペコの様子で、バクバクと食べていた。

鉄板でホルモンを焼く。
なめろうを作るために持ってきた味噌を足したら味わいが深くなって美味しい。
(なめろうを作る機会は結局訪れなかったのだが・・)

明日葉は、ホルモン焼にも合う。
見た目の彩りも良くなるし。

手羽先焼は、りつりんにも骨を取っておすそ分け。

食べすぎたのか、途中で飽きていた。

眠いので、20時頃には早々に寝てしまったのだけど
寝る前に、テントの近くに大きなカエルがいた。
久しぶりにこんな大きいカエルを見たなあ。

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 0 )
  • トラックバック ( 1 )

No commented yet.

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top