へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

東十条 新潟屋 ~ 赤羽 ちわお

1夕方4時半から、東十条のモツ焼き屋「新潟屋」で飲み始める。
すでに店内は人があふれている。

モツ煮は、醤油味ベースで柚子がきいている。
お雑煮を思い出すやさしい味わい。
いろんな部位が入っています。
あと、レバ刺し。
2ハイボールは「ボール」と書かれたグラスに入ってくる。
ちなみにハイサワーのグラスは「サワー」と書かれている。
しかしこの「ボール」の一杯目は、
間違えたのか、中身がサワーだったような気がする。
2杯目はちゃんとハイボールっぽく茶色かった。

おかわりする度に、薄切りレモンの数が増えていくシステム。
3モツ焼きいろいろ。

4にんにくそのまま焼き。
かかっているにんにくタレも美味しい。
52軒目は赤羽の「ちわお」。

お通しはおでん。
佐藤、魔王などのプレミアム焼酎もお安めに各種取り揃えてあり、
赤霧島のロックを何杯も飲んだ。
6菜の花の辛し和えに、あん肝。

7お刺身。

8人気メニューということで注文してみた
「里芋の唐揚げ」。
そのまま煮物としても食べられる味で煮込んだ里芋を揚げているので
何もつけなくてもそのままで美味しい。
これはほんとに美味しかったー。
9こちらも人気メニューとのこと。
「みょうが和え」
だし汁につかった茄子にみょうががたっぷり。
そうめん汁としても最高ではないかというような
夏にぴったりの味。
ああ、夏にまた食べたい。
10元野球部のキャッチャーである
京料理屋で修業したという大将が
この太腕で繊細な味の料理を作ってくれます。

大変良い店なのですが、3月いっぱいで移転してしまうとのこと。
移転前にまた何度か行きたいー。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top