へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

品川_鳥てる_至福のむちむちぷりぷり焼き鳥

img_2512
長年気になっていたけどなかなか行く機会がなかった
品川の隠れた名店「鳥てる」に
ようやく行くことができました。

品川で働いていた当時から行ってみたいと思っていたものの、
一日一回転しかしない予約も取りずらい店である上、
当時は夕方に店の予約なんてとっても
行けるような仕事状況ではなかったために、
訪れることは叶わずにいたのであった。

改めてそれからの年月を数えてみると
10年くらい経ってるんだ!と知り、驚愕。
月日が経つのは早すぎる。

お店は品川駅の高輪口を出てすぐの
ビル地下の飲み屋群の中にある。
ちょっとニュー新橋ビルちっくなかんじのビル。
img_2514カウンターのみ12席の狭い店内に、みっちり座る。
img_2508メニューはコースのみ。

img_2509まずはお通し。

集合時間より早く集まってしまっていたので
すでに一杯ビールを飲んでいるが、
店が変わったらビールからリセットして始めるべし。
img_2510「さび焼き」。

まず、肉の大きさに驚く。

有名店の焼き鳥って、
美味しいけど小さくてお腹いっぱいにならない。
という先入観があったのだけど、
このお店の肉は、大きくてむっちりぷりぷりだ。

この「さび焼き」は、表面だけ焼いた
半分刺身みたいなレアの鶏肉。

焼き具合がいいかんじ。
img_2512レバーも、ほんとにぷりぷりで。
もちろん臭みもなく、うまい!
img_2513お酒は基本的に焼酎。
なんと八丈島の「情け嶋」を置いてるのは通ですな。

「日本酒」「ワイン」とか書いてあるけど、そのメニューは無い。
img_2515もも正肉。
塩加減が良いかんじです。
img_2516だんご。
軟骨入りかな?粗目の肉だんごがおいしい。
img_2517ここで、箸休めが出てきます。
野菜スティックと甘い味噌そぼろみたいなの。
img_2518軟骨。
ヤゲンだけど肉部分も多い。

img_2519ハツ。

img_2520葱巻き。
肉で葱を巻いているという、
ありそうで無いかもな焼き鳥。

img_2521〆の鳥スープ。
鳥のダシが出てる!というかんじでおいしかった。

大満足!
思い出してもまたあの、ぷりぷり肉を食べたくなってしまう。

店を出たら、カラオケへ行き、
なぜか80年代しばりの選曲で歌いまくった。

店を出たあたりからしばし記憶が途切れているのだけど、
ふと正気に戻った時にはどこかの駅のホームだった。

「しまった!相当乗り越してしまった!」

たぶん大宮あたりか、、下手するとその先とかかな?
と思って、乗るべき電車を探してみたのだが、
なんとここは「品川駅」であった。。

そしてすでに午前1時でうちの埼玉方面へ行く終電がもう無い。

うーむ。いままで私は何していたんだろう?
山手線にでも乗って1週してしまったのか?
またはずっと品川駅にいたままだったのか?

よくわからないけど、ともかくまだ品川にいることは事実だったので
あきらめてタクシーで帰ったけど、
13,000円もかかった。。高い。。
20161116

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top