へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

神津島へ!_席なし券も満席で乗れないかも疑惑

20140718
※今日のブログは本日夜まで実況更新する予定です。

今夜23時発の東海汽船に乗って神津島へ行く。
というところで、なんとなく東海汽船HPの「本日の運行状況」を見てみたところ、
今夜の東京〜三宅・御蔵・八丈 航路は「指定席満席です」と書かれているのに、
東京〜大島・利島・新島・式根・神津 航路は「全席満席となります」となっている。

「指定席満席」と「全席満席」
この微妙な違いがちょっと気になった。

もしかして、指定じゃない席(席なし券)までもが満員になってるってこと?

席なし券なんて予約不要なものだと思い込んでいたけど、
席もないけど満員になってしまうなんてことがあり得るのだろうか?

少し不安になってきたので、
東海汽船の予約センターに電話して、船の予約を取ってみようとすると
案の定「本日は満席です」と言われる。
まあ、それは想定内だったので
「席なし券でいいです。」
と言うと、これまではそれなら普通にとれたのであるが、なんと

「席なし券も、満席なんです」

と、信じられないことを言う。
「席なし」券が「満席」って、日本語的におかしいじゃないか、
というつっこみは置いておくとして。
それにしても15年くらい席なし券で東海汽船に乗り続けてきて
そんなことを言われるのは初めてなので、
「いや。席なし券については、あんたよりも私の方が詳しい!」という気持ちもあって
予約オペレーターのおねえさんにつっかかって聞いた。

「席なし券が満席だなんて!そんなことあるのかなあ?!本当ですか?
そんなことはないでしょー。」

と、しばらく頑張ったけど、頑として
「満席です」の一点張りで、
「キャンセルが出れば・・」と言うので、
「じゃあキャンセル待ちお願いします」と言うと、

「席なし券はキャンセル待ちができません。」
と言う。

なんだよそれー。じゃあどうすればよいの?

「電話をかけていただいて、たまたまキャンセルが出ていれば、取れます」
とのこと。
そんな神業のタイミングで電話できるかっつーの。

うーむ。困った。
ここまで来て、まさか乗れないかもしれない疑惑が出てくるとは思わなかった。
何度も言うが、15年くらい東海汽船には席なし券で乗ってきて、
けっこう全盛期の頃も、当日乗船直前に券を買っていたので
席が無くなるなんて思ったこともなかった。
それに昔よりも乗客って減ってるんじゃないのかなあ?

とか言っても、どーしても受け付けてもらえなそうなので
電話を切る。

どうしよう・・・。
そういえば昨日、たまたまネット上での知り合いの方から
東海汽船に知り合いがいるという情報をツイッターにメッセージもらっていたので
その人に相談をしてみたら、早速その東海汽船仲間に連絡をとってくれた。
文明の力、すごい。

その情報によると、電話するなら予約センターではなく、
竹芝窓口に電話するべし、とのこと。
ということで、調べて、東海汽船の「竹芝支店」に電話してみた。

よく見たら、東海汽船のHPにも
「キャンセル待ちは、当日の大型客船については、竹芝支店にて承ります。」
って書いてあったわ。

竹芝支店では、予約センターとは全く対応が違った。
2名分、キャンセル待ちをしたいことを伝えると、
「何等から何等にしますか」と言うので
「席なしでいいです」と言うと
「範囲内でバラバラでも出れば、お取りできますので」と言う。
「じゃあ、2等か席なしで」
「それぞれ別々の席に分かれても大丈夫ですか?」
「大丈夫です。」

ということで、席なし券も含めてキャンセル待ちを受け付けてくれた。
18時までに電話で連絡をくれるとのこと。
[13:00現在]

しかし冷静に考えてみて、
万が一キャンセル連絡が無いとしても実際にキャンセルする人はたくさんいると思われるので、
いざとなったら直接窓口に行って直前まで交渉すればどうにかなるのではなかろうか。
または、席なし券ならまだ乗れそうな橘丸で急遽八丈島に行ってしまうとか。

果たして無事に神津島に行くことはできるのでしょうか??

[17:50]
しびれを切らして竹芝支店に電話してみたら、
かけた途端、なんだかキャッチホンが入っている。
「キャンセル待ちしてるんですが、状況は。」と言って、
名前を言ったところ、
電話の向こうで「あ、○○さん?」とやりとりしている声が。
ちょうど、向こうから電話してきてくれていたところだったようだ。
ということで電話を代わり、
「席なしでしたら、お取りできました。」
とのことだった。
やったー。席なし上等!というか、
最初から席なし券の席狙いなので何の問題もなし。

ということで、とりあえず神津島に行くことは可能になった。良かったー。
ということで余裕ができたので、とりあえず
お風呂入ったり買い出ししたりご飯食べたりしよう。

[20:00]
夕食とお風呂を済ませて、
家の前のスーパーで船用のつまみとワインと調達。
でも荷物が重くなっちゃうな・・と買ってから思ったが。

そして、雨が降ってきた!
雷までゴロゴロと。
ひーん。大丈夫かしら。
でも、東京でも島の方は大丈夫っぽいから出発までの我慢か?。

この続きはこちら!
神津島2014_その1_なんとか出航!

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. ええ、席なし券が満席なんてあるのね。
    韓国のフェリー事故で定員オーバーすぎるのはやばいんじゃない?ってなったのかな。

    • >たぐぼーとさま
      そう。普通に絶対に乗れると思ってたので、びっくりした。韓国フェリーの影響かな、とは私もちょっと思いました。

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top