へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

小白沢ヒュッテ2012_3_夜

3_001夕方目が覚めて、しばらくしたら夕食開始。

まずは冷たい湧き水に浮かんでいる
国産缶ビールを1本。
3_002雨がちょっとあがった。

3_003数々のつまみオンパレード。
完全に酒飲み対応の食事です。

よく煎ったゴマであえたオクラは濃いオトナの味付け。
3_004定番のニジマスのアーモンドソース。
さっきまで、ヒュッテの横の生け簀にて湧き水の中で泳いでいたニジマスだ。
3_005新作。ヒヨコマメのオーブン焼き。
クミンとかが入っていて、ほんのりインド料理味がして美味しい。
3_006「坊さんビール」こと、セント・ベルナルデュス の12度。
12度の高度数のせいか、かなり味も濃厚。
3_007マスターいわく、ラフロイグにサントリーの資本が入ってから
白州はラフロイグの味になった。とのこと。
3_008ということで、白州を水割りで。

普段、水割りってあんまり好きでもないのだけど、
ここで飲む水割りは、湧き水のおかげでとても美味しい!
3_009赤ワインを何杯か。

ラベルの絵がかわいい、リトルジェームスバスケット。
3_010パルミジャーノのパンは、
お菓子の「チーザ」に似た味がした。
パンというより、チーズってかんじ。
3_011火がついてきてしまったなー。

「何か、甘くない、ショートのカクテルを」
といういきなりオーダーにて作ってもらった、マティーニ。

ジンにラフロイグをちょっぴりたらす、という、
掟破りのダブルスピリッツのカクテルだ。

ちょっぴりしか入れていないのに、
ラフロイグの味が際立って感じられる。

わー。美味しい。
が、アルコール度数はけっこう高いでしょう。
3_012ピンクのカクテル。
こんな色だけど、甘くない。
でも視覚のせいか、桃の味がするような気がする。
でも全くそれは気のせいだと思うのだけれども。
3_013ロンリコの75度!
をほんの少しだけ。

いやー。さすがこんな度数だと効く!
アルコール!ってかんじ。
だけど、度数の割りには、ちゃんと風味と味がする。
3_014夜の0時をまわったので、
もういい加減この辺で最後にしてあげないと。
ということで、シメに
クライヌリッシュの水割り。
ここの湧き水に合うものとして選び出されたのがこれだそうだ。
3_015今夜のラインナップ。

おやすみなさーい。

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top