へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

日比谷_おいしいカレー工房ひつじや_薬膳カレーで風邪は治るか?

IMG_0972
なぜか急に喉が痛くなって、風邪ぎみの気がある。
前に、本格インドカレーを食べたら風邪が治った、
ということがあったので、
今日はインドカレーを食べてみようと思う。なるべく効きそうなやつ。

ということで、日比谷シャンテの地下の
「おいしいカレー工房ひつじや」というカレー屋さんに
「薬膳カレー」があるというので、そこに行ってみる。

店名はあまり本格インドカレー屋っぽくないが、
店員さんはみんな本格的な(?)インド人で、
カレーも本格的なインドカレーである。

まあ、本場で食べたことが無いので何が本格派かは
正確にはわからないのだが。

そしてところで、前述した食べたら風邪の治った本格インドカレーというのは
私の弟が作ったカレーである。
一時、なぜか弟がインド人と友達になり、
その影響でカレー作りにはまって、
家に何十種類ものスパイスを取り揃えていたことがあった。
たまたま実家に帰った時に私は風邪をひいていたのだが、
帰る直前に、弟が「カレー食べる?」と、
自慢のスパイスのみを配合したインドカレーを作ってくれた。
そしてそれを食べてから帰ったのであるが。
その後、風邪がすっきりと治ってしまったのでした。

スパイスって一種の薬のようなものなので、
きっと効くんだろうな、と思う。
特に風邪にはなんだか効きそうだ。

「おいしいカレー工房ひつじや」は結構並ぶらしいのだけれども
14時過ぎに行ったら、ちょっとだけ待って、すぐ入れた。
ほとんどカウンター席で、狭いので
一人の客が多かった。というかオール一人客。

決めていたので迷わず注文した「薬膳カレー」は942円だったが
サラダ、デザート、チャイ付きだし、
ナンとライスはおかわりし放題だしでリーズナブルだ。
日替わりカレーだと1種類で650円、2種類で750円と更にお安い。

ライスは、ターメリックではなくてサフランライスだそう。
店内の貼り紙には、サフランの効能の他に
「サフランは高価なので、残さないようお願いします」との注意も。

ナンは、カウンターの目の前でこねられて、焼かれていく。
単独で食べても美味しかった。
ちょっと甘めの生地。

カレーはそんなに辛くもない。
薬膳カレーには、スパイス、漢方、ハーブが配合されているらしいが
それほどクセのあるかんじという訳でもなく食べやすい。
でも漢方ぽい根っこ?みたいなものとか入ってた。

食べたら体がポカポカしてきたのは薬膳効果でしょうか。

風邪の治りに関しては、まだよくわかりません。

ところで、アルコールは「原価サービス中」とかで
確かに安い。
生ビール179円とか。
インドウイスキーシングル89円!とか。
夜に行ってみるのがいいかな。

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top