へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

バナナは冬眠から覚めるのか?

育てているミニバナナを、今年の冬は外に置き続けてしまった。

寒さに弱いので本当は室内に入れるべきだったのだけど、
株分けして数が増えたりしていたし、
そんなに寒くないしなー、と思って外で冬越しさせてみていたのでした。

バナナの木は、寒くなると冬眠するので、
枯れたように見えても、暖かくなったらまた復活するらしいのだ。

暖かくなってきたので、そろそろ復活するかしら?
と、枯れた葉っぱを取り除いてみた。
うーん。改めてみると、ほとんど枯れているが、
大丈夫でしょうか。
「やっぱり、室内に入れておくんだった・・!」
とここにきて後悔してしまった。

根本に生えた吸芽は、少し緑色の葉が残っているし、
本体も、上の方に少ーしだけ緑色の部分がのぞいていているから
なんとか生きているだろうか・・?

端に写っている、株分けした小さい木の方は
緑色部分も多く残っているので、なんとか大丈夫そうだけど。

本体は2年育て続けていて、
買った店の店員さんによると3年目にバナナが成ったと言っていたので、
なんとか復活して、バナナを食べさせてもらいたいのだ。

うーん。ちょっと不安なんだけど、
これからはちゃんと毎日水をやって
心を込めて復活させていこうと思う。

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top