へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

宮原青少年野外活動広場_じわじわ人気キャンプ場になってきた?

風月カントリーでゴルフ後、
近くのキャンプ場「宮原青少年野外活動広場」へやってきた。

ここは入口もわかりにくいようなマイナーな場所なのだけど、
いつの間にか人気スポットになっているのか?
すでにキャンプしている人たちが10組以上はいる。

今google地図で確認してみたら、
昔はこの場所は表示されなかったのに、今はちゃんと表示されていた!
そのせいもあるのかしら??
意外に場所が少なく、
草もぼーぼーに生えているのだけれども
なんとかテントを張れそうな場所を選んで設営する。
雨は降らなそうだし日も暮れてきたのでターフは張らなかった。

ゴルフ場で拾ってきた松ぼっくりを着火剤にして火を起こす。
烏山のスーパーで買った国産牛を
ダッチオーブンの蓋で焼く。
30%オフのお買い得だったけどさすが国産牛、
塩コショウしただけだけど味は美味しい。
日が暮れてきた。

キャンプ用のライトは
色々買ってみてはイマイチだったりしてきたけど、
結局この、ロウソクという原始的な方法が
情緒があるのに明るくて使えるという結論。
コロダッチでアヒージョを作成。
エビ、ホタテ、マッシュルーム、シャウエッセン。
煮込むととっても味が染み出してきて美味しい。
お代わり時には地産オクラも投入。

更に、大き目に切ったオクラと
玉葱を投入。
アヒージョは何を入れてみてもわりとちゃんと美味しくなる便利な料理。
大きいダッチオーブンには
手羽先と豚のスペアリブ、じゃがいも、玉葱、ニンニク
を仕込んでおいた。
全ての材料がホロホロにとろける。この熱効率はスバラシイ。

初物の秋刀魚は、あまり脂が乗ってなかったな・・。

多分21時頃就寝。
このキャンプ場は夜遅くまで騒ぐ輩がいなくて基本的に静かなのが良い。
朝5時半くらい。
明るくなったら起きる。
霧が立ち込めていて、
テントにも水滴たたくさんついて濡れていた。
でも晴れてきたのでテントを乾かすことができる。
ご飯を炊く。
20分で良いのに5分ほど超過してしまったので
少し焦げ付いてしまった。
それでも美味しいのが炭火炊きマジック。
昔はソロのバイカーとかが多かったけど、
今ではキャンピングカー、ジープ乗り集団、カップル、家族連れ、
など顔ぶれが多彩になっている。
なぜかランボルギーニ―なんかに乗ってやってきた人までいたが
こんなところに乗ってくる車ではないと思う。
朝ごはんは
昨日の手羽先の残りを足したグリーンカレー。
辛いけどとっても美味しい。

ゆるゆると撤収して、9時くらいにキャンプ場を後にした。

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top