へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

式根島2017年10月_1日め_雨降りの前のり

3連休は式根島へ。
といっても連休に直撃すると激混みになるので
前のり&前帰りと、少し日程をずらしたプラン。
私だけ先に前のりして場所を確保し、
相方は今夜発の夜行便に乗って明日の朝から合流する予定。

平日の大型船が運休だったので、朝8:35発のジェット船で行く。
時間的に朝の通勤ラッシュに当たってしまうのでそれを避けるべく
5時台の空いている時間帯に家を出て竹芝へ向かった。
竹芝桟橋には運休中のさるびあ丸が停泊していた。
そういえば昼間にここでさるびあ丸を見るのは初めてかも。

式根島へはジェット船で約3時間の道のり。
11:45に式根島に到着した。

少し雨が降り始めているけどまだ軽い。
観光協会でキャンプの受付をして、歩いてキャンプ場へ行く。
今の時期は釜の下キャンプ場なのだけど、
大浦キャンプ場に比べてアップダウンが少なくて
最後がずっと下り坂のせいか、荷物を持って歩いていても
そんなに苦ではなかった。

今日からの先のり組は他に4組くらいいた。
真ん中にでっかいテントを張っているグループもいたし
明日来たらあまりちゃんと場所を確保できなかったかもしれないので
先のりして良かった。
雨がパラついてきたので急いで設営する。

先ずターフから設営してしまって雨避けを確保してから
その下でテントを組み立てていく。
そして雨が強くなって濡れてしまう前に
松ぼっくりと焚き木を拾ってくる。
我ながら手際が良い。

乾いた松ぼっくりは良い焚き付け材になるので
ホントに重宝するのだ。
設営が完了したところで
お腹が減ったので、みやとら商店に昼食を買いに行った。
お弁当類は売り切れだったので、
明日葉天ぷら、カジキコロッケ、たたき丸
と、細々としたおかずを買ってきた。
雨がやまない。
波も高めだし釣りもできないので
ひとまず温泉に入りに行く。
式根島は、やることなくてもとりあえず温泉に入れるというのが良い。

温泉後は、歩いて野伏港の様子を見に行ってみようと思う。
式根島で一番安いレンタル自転車屋さん。

最初は自転車を借りようと思っていたけど
雨風が強くて自転車に乗るのも難儀そうなので、やめた。
今日は徒歩だけで、テレテレと過ごそう。
自転車屋の店頭に
「アクセサリーほし方わさしあげます。」
と書かれて、古いお土産だったらしきネックレスが並べられていた。

良いのがあるかなー、と思って見てみたけど、
特に欲しい物がなかったのでもらいませんでした。
野伏港まで来てみたけど、
風も波もあるし、
釣りをしている人なんて誰もいなかった。

明日の午後には天気が回復するようなので
今日は釣りするのは諦めて、明日にかけることにしよう。
キャンプ場に戻ったら、もう一度温泉に入ってきて、
暗くなる前から火を起こして早々に夕食にする。

雨が強くなってきているので、
私意外の組はみんなテント内に入ってしまっている。
焚火をしているのは私だけのようだ。
やはりタープがあると良い。

それにしてもこのタープは、過去に式根島キャンプで雨に降られて
ずぶ濡れになってからその直後に買ったものなのだけど、
その後も式根島でこのタープが活躍することが非常に多い。

というか式根島でのキャンプは雨のことが多い。
もっといえば釜の下キャンプ場でのキャンプはほぼ雨だ。
逆に大浦キャンプの時はいつも天気が良いな。
今夜は一人だしお酒はワインを買った。
パンが美味しい池村商店で買ったパンをつまみにする。
やっぱりここのパンは美味しい!
キャンプの時の目玉焼きはいつも美味しいのだけど、
それはもしかしたら強火の火力のおかげなのかもしれない。
ということに気が付いた。

卵が美味しくて3つも食べちゃった。
というか他のおかずがそんなに無いということもある。
かろうじての野菜、みやとらで買った半分のキャベツを
ニンニクと卵と炒めて食べた。
朝食用にと買った明日葉味のあげぱんを
少しだけ食べてみたら、美味しくて全部食べてしまった。。

今日は何もしてないけど、意外と疲れていたのか
21時くらいに眠くなって寝てしまった。

夜中は暴風雨になってきて、
ものすごい雨がテントに打ち付けてくる中、眠った。

式根島2017年10月_2日め_大型船欠航の危機と満月浴

———————

式根島2017年10月_1日め_雨降りの前のり

式根島2017年10月_2日め_大型船欠航の危機と満月浴

式根島2017年10月_3日め_夜釣り&帰り間際の釣りの収穫

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top