へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

四国漫遊記2018_4日目_2_金毘羅さん詣で後、峰山公園キャンプ場へ

うどんを食べた後は、金毘羅さん詣でにチャレンジ。

金毘羅さんはまさに「チャレンジ」というにふさわしく、参道口から御本宮まで785段の階段を登らなければいけないのだ。しかもこの猛暑の中ではキツそうだー。

冷たいタオルを首に巻いて、ウチワ持参、飲み物も必須、と登山に行くような気持ちで準備万端にして臨む。

杖を貸してくれる店は多いけどほとんどが有料の中、1軒だけ無料という親切なお店があって、そこで杖を借りて登っていった。

ほぼずっとお店が並んでいる間を歩いていくかんじなので飽きはしないけど、ずーっと登り続けるのはやっぱり辛い。
自分の足で登る以外の方法として、なんと「かご屋」さんに運んでもらうという手がある。
といいつつ、人力で担ぐのでそこそこ高い料金がかかるし、乗ってるのも楽ではなさそう・・。まあ、乗ってる人は見かけなかったけど。
登っていく途中、ひと段落したところに、「神馬」の看板が。
見に行ってみると、お馬さんがいたー。「月琴(ルーチェ)号」だそうです。
優しい顔をしている。かわいい。神馬は、神様が乗る馬とのこと。
一番最後のラストスパートの登りがキツい!。山登りでも最後にこういういじわるな急坂が来ることがあるなあー、と思いながら頑張って登る。
ようやく御本宮に到着~。つかれたー。
展望台的に開けていて、香川の街や瀬戸内海の島々を見渡すことができる。
お参りしたら元来た階段を下っていきます。日差しがキツいー。
あまりにも暑いので、階段を下りきった後、車に乗る前に、どうしてもかき氷を食べたい!ということになって、喫茶店に入った。冷房がキンキンに効いた部屋でかき氷を食べる贅沢!

相方とS尾さんはそろって「いちご」味を注文。
Sカさんは表の黒板に書かれていた「スイカ」味を注文。スイカ味のシロップってあるのかな?と疑問だったのだけど、厨房で「スイカって、どうするんでしたっけ?」という声が聞こえてきた後、出てきたそれは、いちご味のかき氷にアイスとスイカがトッピングされているものだった。

私は特に仕上がりを想像せずに「コーヒーフラッぺ」というものを注文したところ、
出てきたのは縦型の容器に入ったかき氷にアイスとゼリーがトッピングされたちょっとお洒落バージョンのものが出てきた。

高校野球を見ながら、クーラーをガンガン浴びて、かき氷を食べて、しっかり体を冷やしたところでお店を出て、キャンプ場へ向かう。
今日の宿泊地、峰山公園キャンプ場へ向かう。山の細い道を上がっていった最上部にある公園内のキャンプ場だ。
公園はけっこう広くて場所がわかりにくいのだけど、電話でおじさんが「受付は、はにわっこ広場に来て」と言っていたというので「はにわっこ広場」の標識に従って進んでいく。
車でキャンプ地まで行くには、いちいちゲートを係のおじさんに開けてもらう必要がある。しかも19時以降はおじさんもいなくなるので出入り禁止になるのだ。
荷物を運ぶ時だけ開けてもらって、運び入れたら車はこの外の駐車場に停めておく。
これが「はにわっ子広場」だ。キャンプ場はここからまたしばし上に登っていかなければいけない。はにわっこ広場には長ーい滑り台があるので、キャンプ場から駐車場に行く時には滑り台を滑っていくのが早いかもしれない。

キャンプ場で荷物を降ろして、設営したら温泉へ行く。
山を下りて高松市街を海の方へ向かった方向にある「あかね温泉」。色んな種類のお風呂があって広いけど400円と安い。
そしてなんと温泉のすぐ横はゴルフ練習場だった!
ゴルフ練習してそのまま汗を流していくことができる!
今日は、そうめんを茹でて、つけダレはS尾家オススメの特製タレで。豆乳、めんつゆ、食べるラー油を混ぜて、パクチーを大量に乗せたタレ。これがものすごーく美味しい!。適当な割合で混ぜても美味しい。そしてパクチーが効いている。食べ終わって残った汁も全部飲み干してしまうほどに美味しかった。これは家でもやろう。
(写真ボケボケですが・・)
お風呂に行く前から仕込んでおいた、ダッチオーブンで煮たスペアリブ。もやしとキャベツと一緒に煮こんだだけだけど、ダッチオーブンの威力で柔らかくておいしかった。

以上でお腹いっぱいになってしまう。
年のせいか、日に日に食べる量が少なくなっていくような気がする。。

23時頃就寝。
ここも山の上のせいか?それほど暑くなかったので寝苦しくなく眠れた。とはいえ少しは暑かったけど。

四国漫遊記2018_5日目_1_高松カントリー倶楽部から瀬戸内海を眺める
————————————————-
1日目_「フェリーりつりん」でちょっとした船上パーティ
2日目_1_フェリーで過ごす優雅な朝とお昼
2日目_2_甫喜ヶ峰森林公園キャンプ場で高知の食材を食べる
3日目_1_高知観光。ひろめ市場、よさこい祭、桂浜
3日目_2_四万十ひろばキャンプ場へ頑張って辿り着く
4日目_1_今後の予定を変更し、香川でうどんを食す
4日目_2_金毘羅さん詣で後、峰山公園キャンプ場へ
5日目_1_高松カントリー倶楽部から瀬戸内海を眺める
5日目_2_花火大会はBGMで
6日目_1_瀬戸内海クルージングで釣れない釣り
6日目_2_四国健康村で3時間過ごす
7日目_1_坂出カントリークラブで長いラフに苦戦
7日目_2_高松でホテル泊&居酒屋に感動する夜
8日目_最後に大慌て駆け込みフェリー乗船
9日目_旅の最後の意外な結末
————————————————-

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top