へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

四国漫遊記2018_5日目_2_花火大会はBGMで

ゴルフ場を出たら、高松市街に行ってコインランドリーで洗濯。このコインランドリーは地域で一番安いと書かれていて、キャンペーン中で洗濯&乾燥800円だった。

洗濯している間、車でスーパーへ買い出しへ。スーパーを見つけるとまたもや「マルナカ」だった。このマルナカ、駐車場が狭くて「軽」とかかれたスペースしかない。でも無理やりなんとか停めて買い物へ。
そして店舗も小さめで品数が少ないかんじだった。またスンデュブが食べたいと言って探したけど見つからなかったのでキムチ鍋で代行することにした。

洗濯が終了する50分後にコインランドリーに戻るとまだ少しだけ時間が余っていたので近くをぶらぶらしたら、すぐ近くにもマルナカがあることがわかった。高松市街にはマルナカがいくつもあるようだ。こちらのマルナカは少し大き目。ここでビールを氷を買っていく。

こうして洗濯と買い物を済ませたところでキャンプ場へ戻る。連泊だといちいち撤収&設営しなくて良いので楽だー。

今日はなんと高松市の花火大会らしく、あの展望台からきっとよく見えるはず。
普通なら見に来る客で渋滞しそうなものだけど、あまり知られていないのか、または道が狭いし駐車場から通いからとかいろいろ面倒なこともあるのか、意外に人がわちゃわちゃいる程には混んでいなかった。

火をおこしたり、ちょっとつまんだりして開始時間の20時を待って、展望台に見物に行ってみる。
小さい展望台にはさすがに人がみっちりいた。

かき分けるようにして間から花火を見てみる。
おー。良く見える。でもそんなに大規模な花火でもないので、ばんばん打ち上げるわけでもなく、間隔が長い。
少し見たけど、人も多くて立ち見だし、角度的に微妙に観ずらいし、あとは花火の音をBGMにして飲もう、と早々にテン場に戻った。
なぜか魚気分だったのか、ホッケとサバを焼いて食べる。

花火の音だけでもいいかんじのBGM。この音を聞いて「金鳥の夏」と言ってしまうのは年がばれるでしょうか。
ホントは角度的にテン場の周りの木が茂っていなければちょうど花火がよく見える方向だったような気がするけど、実際は森に囲まれているのでここから風景は全く見えないのであった。
スンデュブ代わりのキムチ鍋。けっこう山盛り。そして4人でも完食しなかったので、アルミホイルをかぶせて、一応保存してみる。
食事もこんなもんで、あまり飲まずに寝た。疲れているのか、年なのか、一同、日に日に食べる量が減っていっている気がする。

四国漫遊記2018_6日目_1_瀬戸内海クルージングで釣れない釣り
————————————————-
1日目_「フェリーりつりん」でちょっとした船上パーティ
2日目_1_フェリーで過ごす優雅な朝とお昼
2日目_2_甫喜ヶ峰森林公園キャンプ場で高知の食材を食べる
3日目_1_高知観光。ひろめ市場、よさこい祭、桂浜
3日目_2_四万十ひろばキャンプ場へ頑張って辿り着く
4日目_1_今後の予定を変更し、香川でうどんを食す
4日目_2_金毘羅さん詣で後、峰山公園キャンプ場へ
5日目_1_高松カントリー倶楽部から瀬戸内海を眺める
5日目_2_花火大会はBGMで
6日目_1_瀬戸内海クルージングで釣れない釣り
6日目_2_四国健康村で3時間過ごす
7日目_1_坂出カントリークラブで長いラフに苦戦
7日目_2_高松でホテル泊&居酒屋に感動する夜
8日目_最後に大慌て駆け込みフェリー乗船
9日目_旅の最後の意外な結末
————————————————-

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top