へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

赤羽忘年会_八起~だるま~グットミート・バル


恒例の大年末の忘年会。
いつもは割と新橋で開催していたけど
今回は赤羽で飲んでみることにした。

それにしても、赤羽は人気が出てしまった割に店が少ないせいか
どこにいっても満席!
まるますや等の有名どころはもちろん、
路地裏の小さい店までいっぱいで、なかなか入ることができない。

しばらくウロウロしていたら、やっと1席空きがあった
「八起」に入ることができた。
モツ煮のほかに、「ホルモン煮」というのが気になるので、
盛り合わせを頼んでみる。
手前はおなじみのモツ煮。
奥がホルモン煮だ。
つまり、ホルモンをそのまま煮たやつでした。
酢味噌につけて食べる。
好きなので必ず頼みがちなナンコツ空揚げは
少々焦げ気味だったが
カラシつけて食べると美味しい。
気になる
「オッパイ炒め」と「玉炒め」。

まずはオッパイ炒めを頼んでみようと、
緑色の髪の毛の店員のお姉さんに
「オッパイって、柔らかいですか?」
と聞いたのは、セクハラだったでしょうか。
オッパイは意外にも
柔らかくなく、コリコリ気味であった。
それ自体に味があるというものでもなく
タレで味をつけてるかんじ。
まあ、別に不味くもないけど
美味しい!というものでもないかんじか。
長い夜を考慮して
飲み物は緑茶ハイで
軽いスタートダッシュにしておきました。

ネギサラダはゴマ油味で美味しい。
八起は、
焼きとん、カブト焼、チャーメンの店だそうだ。
チャーハンではなくてチャーメン?!
そしてチャーメンは、麺ですらないと言われたけど、
何だったか忘れた。
特製焼きシューマイ。

こちらは「玉炒め」
答えが予想できていながら店員さんに聞いたところ
豚の睾丸、だそうです。

予想では砂肝っぽくコリコリしてるのかなー、と思っていたけど、
見た目はオッパイ炒めと似ていながら
予想に反して、オッパイよりも玉の方が柔らかかった!
お店を移動。
まだなかなか入れる店が少ない中、
比較的大箱の「だるま」に入店。
なんかいろいろ食べる。

日本酒を何本も飲んだので
ここらで記憶が怪しくなってくる。
しめ鯖が食べたくて
最近よく頼んでしまう。
記憶があやふやだけど3件目。
ワインを飲みにグットミールバルへ。
生ハムぎっしりのこれは
ピザでしょうか。

この後は電車がある時間に解散したようだけど
私はタクシーに押し込まれてタクシーで帰った様子。

そしてせっかくタクシーに乗ったのに
家の近くまでたどり着けなかったようで
少し離れた場所から歩いて帰っていた模様。

まあ、今年も忘年会らしくシメました。

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top