へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

北海道から南下の旅_4日目_1_鹿部カントリー倶楽部で腹ぺこスルー

東大沼キャンプ場の朝。そして今日もゴルフに行くのだ。
イッチを、朝食として食べて出かける。ゴルフ場はキャンプ場から20分ほどと近い。
相変わらず4時とかに超早起きしたS尾さんがコンビニへ行って買ってきてくれたサンドイッチを朝食として食べて、ゴルフ場へ向かう。
9:34からインコースを予約していたけど少し早めにスタート。このゴルフ場も昨日と同様に北海道らしい広大さ。広すぎてラフとフェアウェイの区別がよくわからない。

広いといえど、1ホール目は左前に木々が立ち並ぶ、嫌な景色のコース。「嫌だなー」と思っている方向へ球は飛んでいくもので、案の定、ティーショットは左の方へ飛んでいき、木にポコーンと当たって戻ってきたので、50ヤードくらいしか前へ進まなかった。。
晴れているのだけど今日は気温が寒い。

昨日のコースも同様、ここもカートはフェアウェイ乗り入れ可だ。北海道ってそういうものなのかな?。通常のカート道が無いところは、この白い道を進んでフェアウェイへ乗り入れいく。
駒ヶ岳をバックに雄大な景色。遠目には絵になるが今回の合宿中、相方はこのだだっ広いゴルフ場でもショットを打つたびに「あれーっ!」と叫び、打った球は右へ左へと曲がっていくのであった。ゴルフを初めて1年以内?の初心者Sカさんとスコアを競り合いそうな勢いである。

とか言って私もそんなに良いスコアではないのだけれども。でも今日は昨日よりは安定しているかも。とはいえ前半のスコアは53だった。まあ相変わらず3パットが多いし。

今日はスループレーなのだけれども、開始時間が9時半頃だったし、朝もそんなに食べていないし、ハーフを終了した12時頃には一同お腹がペコペコで倒れそうだった。お菓子でも持ってくればよかった。そういえばクラブハウスにパンが売っていた様子なので、それを買ってつなごう!。

前半のINコースが終了してクラブハウスに戻ってきたところ、係の人にすぐにOUTコースへ誘導されたけど、「ちょ、、ちょっとパンを買ってもいいですか。売ってますよね?」と言うと「パンっていうか・・」と言われて見に行ってみたのは、確かにパンというかどら焼きやドーナツなどのお菓子であった。何でもいい。ともかく腹にたまるものを入れないと後半終了まで持たない!と、各自どら焼きやドーナツを購入して食べながら後半のスタートホールへ。

INコースとOUTコースの間は公道に挟まれていて、そのためなのかカートに乗ったまま移動するのではなく、エンジンを切って係の人たちがカートを押して道を渡っていく。
OUTコースのティーショットは海に向かって打つ!。ドライバーだけは安定しているので、下り傾斜でぽこーんと飛んでランも出て気持ち良いティーショットだった。

なのに細々とミスしたり3パットやらかしたりでいきなり4オーバー。ううむ。気持ち良くてもスコアがいまいち。今回はアプローチがオーバーぎみになりやすかったので、それでいちいち1打、2打増えていたかんじだ。

あと、このゴルフ場はパー3がなぜかほとんどのホールで長すぎる。ひどいと170ヤードとか。女性だとほぼウッドでないと届かないホールばっかりだ。パー3はアイアンで打ちたいよなー。でも一度だけ130ヤードとこれでも短いパー3があったけど、そこでは1オンして、やっとパーをとることができたけど。
北海道のゴルフ場は広くて簡単かなー、と思っていたけど、そうでもなかったな。感想としては、広いけど距離が長い。バンカーがアンジュレーションある上に早い。というかんじ。でも雄大な景色の中でやるゴルフは気持ち良かった。またやりたい。

後半のスコアは53で、合計105でした。
うーむ。だけど昨日よりは良いので良しとするか。みんな一応昨日よりは良かったかな。Sカさんは初の120台が出せた!と早くも合宿の成果が出たようでご満悦でした。

終了したところで14:10くらい。ここのお風呂は温泉なので、少しゆっくりめにお風呂に入って、ゴルフ場を出たのは15時頃になってしまった。お腹ぺこぺこすぎるがどこかへお昼ご飯を食べに行く時間でもないのでキャンプ場へ戻ることにする。

ゴルフ場の人に近くのスーパーの場所を聞くと「nicot」というスーパーを教えてくれたので、そこへ行ってみた。そのnicotは、外から見ると一見ホームセンターのようなかんじで、食料品だけではなくホームセンターで売っているようなものまで何でも売っているお店であった。でもその分食料品の品ぞろえが少ない。そんな中から、すぐに作れてお腹を満たせそうなので冷凍餃子と、その他ちょこちょこととりとめもなく食材を購入していった。

タラコが半額で150円くらいととても安かったので、パスタを買おうとして分量をどうしようか迷ったけど、そんなに使わないだろうなと思いつつ、一番多くて安い1キロのものを買った。多いよなー、余るよなー、と思いつつ、この決断が後に多いに役立つことになるのであった。

ところで、北海道ならメジャーにどこでも売っていると思われたビール「サッポロクラシック」が、意外に売られていないのであった。この店にもなかったし、以前はさんふらわあの自動販売機にもあったのに、今回はなかった。美味しくて好きなのに何でだろ。
帰り道の車窓から駒ヶ岳がキレイに見えた。

北海道から南下の旅_4日目_2_北海道のジャガイモはやっぱり美味い

———————————–
北海道から南下の旅
1日目_新しいフェリーさんふらわあに感動
2日目_1_いきなりトラブルから始まる北海道上陸
2日目_2_アルトリ岬キャンプ場で大量の生ジンギスカンを食す
3日目_1_大沼レイクカントリークラブ。北海道のゴルフ場は雄大だ
3日目_2_東大沼キャンプ場へ行く道のキタキツネ
4日目_1_鹿部カントリー倶楽部で腹ぺこスルー
4日目_2_北海道のジャガイモはやっぱり美味い
5日目_1_函館で魚介三昧
5日目_2_つがる地球村で雨キャンプ
6日目_1_パスタを3度茹でた後ひたすら日本海沿いを走る
6日目_2_三崎公園キャンプ場で懐メロ大会
7日目_1_本日のイベントは「一庵」の冷たい肉そばを食べるのみ
7日目_2_小玉キャンプ場に心の綺麗な人しか見えない雨が降る
8日目_1_ヘレナ国際カントリー倶楽部で締める

———————————–

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top