へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

やっぱり動物の赤ひげ先生

犬の話題になると別ブログと内容がかぶるけど書きます。

りつりんの左目の膜が少し浮いてるかんじがして、
ネットで調べてみると、角膜潰瘍という症状に似てるかもしれない。
軽症なら早めに治療すればすぐ治るみたいだけど進行すると手術が必要とか。

特に痛そうとか目ヤニが多いとかの症状もないので少なくとも重症ではなさそうだけど、気になると気になりすぎる。
ずっと気にし続けるのも嫌なので、病院で見てもらうことにした。
こんな時には頼れる近所の名医「北村犬猫病院」へ!

過去ブログ↓
動物の赤ひげ先生
あっという間の注射

受付開始の9時過ぎに行ってみたら、すぐに診てもらえた。
診察台の上に乗せて、目をライトで照らして診てもらう。
「うーん、ちょっと角膜に傷かな。。いや、毛かな?」
そして目薬をさして、ティッシュで目をふき取った。

「毛が入っていたんでしょう。大丈夫みたいなので、様子みてください。はい、いいですよ。」
と言う。

ああよかった。
「あの、お代は、、。」
「いいですよ。」

なんとお代は要らないとのこと!
何でもなかった場合はお代は要らないと言われたというクチコミは見ていたけど、ほんとにそうなんだ。
ホントに赤ひげ先生だわー。

儲け主義の動物病院が多い中、こんな先生が近くにいたことは感動的に良かった。
また何かの折にはお世話になります!

旅犬日記

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top