へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

左側の踏み込み力

ひょんなところからyou tubeで三觜喜一ティーチングプロの「MITSUHASHI TV」チャンネルを見るようになり、この際、1からゴルフスイングを直してしまおうと思い立って、動画を見つつ素振りで練習しているところです。

ゴルフを始めてから8年くらい経つのだけど、自己流スイングではなんとなく頭打ちだろうなと思っていたところで見たこのyoutubeで、初めてクラブを握る人に1日で綺麗なスイングができるようにしている動画があったのだが、そのスイングの形が「私、これをやりたかったんだけどー!どうやったらできるのかわかんなかったんだけど!」という理想的な形で。まあ、その初心者が打った球がどうなるかまではやってないんだけど、ともかく理想的なスイングを作るための形の作り方が、どの動画を見たらわかったのでした。

8年もやってるスイングを今更1から変えるってのは抵抗ある、という考えもあるかもだけど。8年もやってるから1から変えないで部分的に変えてもダメだろうな、と思って、思い切ってyou tubeで言っている通りに握り方から全部言われてる通りに変えてみた。

で、その通りに素振りして体に覚えさせてみている途中なのですが。

なんだか最近、歩くと左のお尻の付け根が痛いのです。
何で痛いのか、しばらくよくわからなかったのだけど。

そういえば、今練習しているスイングの形では、バックスイングの時に左足をつま先ぎみにグンと下に踏ん張ってなるべく動かないようにする、ということを重要ポイントとしてやってるのだ。それによってバックスイングで上げた腕と左足に引っ張り合う力が生まれると。
で、恐らくこの練習をし過ぎて左足でグッと踏み込むということをたくさんやっている今日この頃なのかもしれない。確かにその動作をしてみるとお尻の付け根あたりに力が入っているかもしれない。

という力の入れ方で正しいのかどうかがイマイチ不安ではあるけれども。
しかしこれで筋肉痛になっているのだとしたら、今までどれだけ左足を踏ん張っていなかったのだ、というかんじだ。

まだ素振りだけで球を打っていないのでホントにこれで大丈夫なのかどうかよくわからないけど。
体が覚えるまでとりあえずしばらく素振りで練習してみます。


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top