へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

大島2017年12月_2日目_寒いし釣れない夜と朝

午前2時にセットしたアラームで目が覚める。
風は少々強そうだけど、ひとまず出かけてみる。
あんまり風が強すぎたら、戻ってまた寝よう。

まず元町港を見てみると、
ものすごく風が強くて、ばっしゃんばっしゃんと
堤防に波が打ち付けている。
これは危なすぎて釣りは無理だ。

風向き的には元町港側から吹いているので、
島の反対側の波浮港に行ってみる。

車を走らせて波浮のあたりまで来てみても、やっぱり風はあるかんじだけど。
でも、堤防まで来ると、意外に波も打ち付けておらず、
なんとか釣りはできるような状況だったので、
ここで夜釣りをすることにした。

しかし、ものすごく寒い!!
その上、アタリが全然無い!!
外でじっとしているのは耐えられない寒さなので、
車の中に入って、竿を眺めてアタリを待つことにした。

釣れてるか、寒くなければ大丈夫なのだけど、
釣れなくて寒いと、心が折れる。

アタリがあった時にすぐわかるように
竿を電気で照らしておいたりしたけれども、
そんな心配も無いほどに、竿は風で揺れるのみで
餌すら取られない。

もう暇すぎて、
車の中でウトウトして、何度も夢を見てしまっていた。

明け方頃になって小腹が空いたので
近くにあった24時間営業の自販機のみのお店で
焼きそばパンを買って、備え付けの電子レンジでチンして
暖かいパンを食べてしのいだ。
日が昇ってきた。
釣れたのは、ハタンポのみ・・。
今夜は惨敗だ。

というか、自分の過去のブログを見ていても、
冬はあまり釣れていないような気がする。
夜も特に、冬では釣れていないような。
そういうものなのかな?

6時に撤収して、宿に戻る。
椿山の朝ごはん。
冷えた体に暖かいお味噌汁が嬉しい。

朝食を食べたら早々に宿をチェックアウトして、
帰りの船までの短い時間、最後のもう一あがきをする。

元町港を見てみたところ、やっぱりまだ風が強いし
誰もいないので、岡田港に行ってみる。
岡田港は風もあまりなくて穏やかだった。
晴れていて暖かい。
このくらい暖かければ、釣れなくてもそんなにへこたれないのだが。

・・と言ってもへこたれそうなほどに、
今日はますます釣れない!!
餌もいつまでもついたままだし。

8時頃から10時頃まで2時間ほど粘ってみたけど、
ぜーんぜん、釣れなかった。
エサ取りすら釣れないという。

うーむ。冬の釣りって、やっぱり釣れないものなのかしら・・。

そんなわけで、
「しまぽ通貨」のサービス分の金額のお土産を買いまくって、
11時5分のジェット船に乗って帰路についた。

持ち帰った魚は2匹なので、さばくのが楽だったのが不幸中の幸いか?

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top