へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

北海道から南下の旅_7日目_1_本日のイベントは「一庵」の冷たい肉そばを食べるのみ

三崎公園キャンプ場の朝。天気悪いかんじ。
波が高い。

この階段の下へ降りていくと良い釣り座がある。今日こそ釣りをするつもりで早起きした相方であるが、波が高いのを見て今日も断念。結局持ってきた釣り道具は場所をとって邪魔になっただけだった・・。
昨夜の残りのせんべい汁。これを活用して、男鹿半島で買ってきた稲庭うどんを入れて朝食にする。
お徳用の切れはし稲庭うどん。220円と安くていっぱい入っている。
稲庭うどんは細いせいか、茹でるとかなり少なくなったので、「一袋全部入れてしまえ!」と、全て入れたらさすがに大量になってしまった。おかげで満腹。
雨が降ってきたので、撤収して8時頃にキャンプ場を出発。出発した頃には雨が土砂降り。急いで出てきてしまったので、ひとまず歯磨きなどしようと近くの道の駅に寄っていった。

その道の駅には「ほっほ」というパン屋さんがあったので、なんとなくそこでパンを買っていった。今は稲庭うどんでお腹いっぱいだったので後でお腹が空いたら食べよう。

今日もひたすら南下していく日。最初の計画では福島のあだたら山麓にあるキャンプ場まで行くつもりだったけど、明日はいわきでゴルフをするので、少しでもゴルフ場に近いところまで行ってしまおうということになり、急きょ調べて、いわきに近い方面にあるキャンプ場を目指すことにする。今日はほぼずっと車に乗っているだけになりそうだ。
お昼ご飯には、去年の夏にも行った天童の「そば処一庵」へ行ってみることにした。11時の開店から少し遅れて行ってみたら、すでに長い行列。前回は洗濯した後に行ったらたまたますぐに入れてラッキーだったけど、今回は一巡分並ばなければならなかった。

並んでいる時に、お店の人に人数を聞かれたのだけど、2名づつの方が早く入りやすいので、席が分かれてもやむなしと2名づつの人数で申告していた。30分ほど並んでようやく列の先頭になったところで、たまたま4名の席が空いた。お店の人が「相席でよろしいですか?」と言って2名、2名で申告して並んでいた我ら4人を案内してくれたけど、実は望んだ通りの相席なのだ。この店では意外と何かしらラッキーがあるみたい。
注文したのはやっぱり、「冷たい肉そば」と「天ぷら」。けっこうボリューミーだけどこれで合計800円と安い。

普通盛りでもけっこう量があってお腹いっぱいになるのだけど、うっかり大盛を頼んでしまった相方とS尾さんは、食べきるのに苦労していた。

あー。おいしかった。やっぱりこの店の「つめたい肉そば」は美味しい。でも「ラーメン」というのもあって、それも美味しいという噂で、気になるのだ。シェアして食べてみればよかった、と後になって気が付いたので、また来ることがあったらラーメンにもチャレンジしてみたい。

食事をした後は、ひたすら次のキャンプ地をめざして走っていく。

7日目_2_小玉キャンプ場に心の綺麗な人しか見えない雨が降る

———————————–
北海道から南下の旅
1日目_新しいフェリーさんふらわあに感動
2日目_1_いきなりトラブルから始まる北海道上陸
2日目_2_アルトリ岬キャンプ場で大量の生ジンギスカンを食す
3日目_1_大沼レイクカントリークラブ。北海道のゴルフ場は雄大だ
3日目_2_東大沼キャンプ場へ行く道のキタキツネ
4日目_1_鹿部カントリー倶楽部で腹ぺこスルー
4日目_2_北海道のジャガイモはやっぱり美味い
5日目_1_函館で魚介三昧
5日目_2_つがる地球村で雨キャンプ
6日目_1_パスタを3度茹でた後ひたすら日本海沿いを走る
6日目_2_三崎公園キャンプ場で懐メロ大会
7日目_1_本日のイベントは「一庵」の冷たい肉そばを食べるのみ
7日目_2_小玉キャンプ場に心の綺麗な人しか見えない雨が降る
8日目_1_ヘレナ国際カントリー倶楽部で締める

———————————–

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top