へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

平成最後&令和最初のGW 佐渡島_5日目_2_新潟 古町ハシゴ酒


16時半頃、ホテルにチェックインして2部屋に分かれ、めぼしい居酒屋が開店する17時に集合して飲みに行くことにした。

でも30分でも待つのがもどかしい。
さっき見つけて気になっていた、酒持ち込みで飲める魚屋が気になっていたので、相方と二人で「17時までさっと飲みに行こう!」ということになった。
その魚屋は「青海ショッピングセンター」の中にある。

酒の持ち込み可なので本当はイトーヨーカドーで安く買っていきたいところだったのだけど、17時まで時間が20分しかないので、ショッピングセンター内で日本酒のワンカップを各種売っていたカウンターのみのお店で1つ500円でワンカップを買って、それを持ってお目当ての「鈴木鮮魚店」へ行った。
「鈴木鮮魚店」の店先。フツーの魚屋である。

「鈴木鮮魚店」は、お店の前のテーブルに座って、魚を食べることができるのだ。
真っ先に注文した刺身が出てくるのが遅くて、空きっ腹に日本酒を飲んでいたら酔っ払ってきた。
相方が店頭を物色して「銀ダラ西京焼き」を注文した。

となると17時までは時間が足りないので、Sカさんに電話をして待ち合わせ時間を10分遅らせてもらった。
やっと来た刺身盛り合わせ。1,080円。

さくっと飲みには十分な量。そしてさすがに美味しい!。
いきなり日本酒で流し込む。うまい。
銀ダラ西京焼き。

肉厚で、美味しいー!
850円だけど、とても満足。

あまりにも美味しかったので、明日の朝はここで銀ダラ定食を食べよう!と盛り上がる。

目の前でノドグロを干していたお店のおじさんに開店時間を聞くと「9時」と言っていた。よし。明日のチェックアウトは9時にしてここで朝ごはんを食べるぞー。
銀ダラまで来たらお酒が足りなくなったので追加でもう一本づつ。

そして17時10分になったら店を出てS尾夫妻と合流して居酒屋へ向かう。
30分ほどで日本酒2合飲んだのですでに酔っぱらっている。
ホテルでもらったチラシについていた割引券なども考慮してお店は「赤たぬき」に決定。
店の作りが新橋の居酒屋「たぬき」に似てる気がしたが関係はないだろう。
鶏のから揚げだっけ?

改めて思えば地元ぽいというより普通の居酒屋だったような気もしないでもないな。
ポテトサラダ。

というか頼んだ物が普通の物だった、という話か?
私はすでに日本酒飲んで酔っ払っていたので一旦酔い覚ましにバイスを飲む。
たぬき印のジョッキ。
栃尾揚げはキャンプの時から何度も食べてるのにまた食べる。
奥のはかま焼き。

お刺身盛り合わせ。

日本酒いきまーす。

じゃがバター。

お店オリジナル的な「たぬき豆腐」。
本日3件目は「須坂屋そば」。

お通し。

キレイな店内だった。
つまみはもう軽いもので。

きゅうり味噌、なめこおろし、海鮮バクダン。
〆のへぎそば。
「大」にしたらけっこうな量があった。
でも美味しくて、頑張ったらけっこう食べられた!
本日4軒目!
下見していた時に、今日の〆はここで黒ビールを飲もう、と決めていたアイリッシュパブ。
S尾さんはもちろん、相方ももうホテルに帰って寝るというので、Sカさんと二人でレディース飲みです。
ギネスを1パウント。
泡がクリーミーで美味しい。
お腹いっぱいなので女子会ぽくスティックサラダなどつまみに飲む。

犬とかゴルフとかの話をしつつ一杯だけ飲んで、ホテルに戻って寝た。

平成最後&令和最初のGW_6日目_強風で飛びまくる背炙山キャンプ場
———————————–
1日目_一気に佐渡までやってきた
2日目_草取りウサギと禁止事項の多い温泉
3日目_1_赤亀と風島
3日目_2_佐渡金山で上級者向け山師ツアーに挑む
4日目_1_ときの郷ゴルフクラブで回り放題
4日目_2_平成最後の佐渡島の夜
5日目_1_本土へ戻る
5日目_2_新潟 古町ハシゴ酒
6日目_強風で飛びまくる背炙山キャンプ場
7日目_星野リゾートメローウッドゴルフクラブ

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top