へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

カンダイについて知ったところ

先日、伊豆大島の堤防で人が釣っているのを見て初めて知った魚「カンダイ」。
巨大かつへんてこな外見なので、なんだこりゃな魚だったのだけど、
その後調べてみると、専門に狙っている人もいるような
以外にメジャーな魚のようであった。

本名はその姿のとおり「コブダイ」という名前なのだけど、
冬になると臭みが抜けて美味しくなるので
「寒鯛(カンダイ)」と呼ばれることもあるそうだ。
刺身でもよく食べられるような魚らしい。

「フカセカンダイ」という釣り方もあるようで。
まあ普通のフカセ釣りの仕掛けなのだけど、
糸や針などが大物対応にしているかんじ。

うーむ。世の中にはまだまだ知らない魚や釣りがたくさんあるなあ。
そんな新たな世界を目撃して知ることができるようになるので
たとえ自分で釣れなくても、釣りに出かけること自体が勉強になる。

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top