へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

八丈島2016GW1日目_岩場で熱帯系ベラと食糧難

蜈ォ荳・1_005
8時50分に八丈島の底土港に到着。
歩いてキャンプ場まで行く。

IMG_2204キャンプ場までは空身で歩けば10分くらいと近いのだが

荷物が重いし、暑いのでけっこう辛い。
ホント、さすが南の島というかんじに暑くて、
汗ダラダラで荷物を背負い、引いてようやくキャンプ場に到着した。
蜈ォ荳 ・1_001すでにたくさんのテントが張ってあった。
でもこのキャンプ場は大きく3エリアあって、けっこう広いので
張れないということはない。
でも端っこはほとんど埋まっていたので、
一番奥のエリアの入り口付近を陣取る。

本当はその横にいた人たちが帰り支度を始めたので
そこに入ろうと思っていたら、
ちょうど良いタイミングでボーイスカウトおじさん3人がやってきて
入れ替わりで場所を取ってしまった。
ボーイスカウトおじさん達的には、
うちらのテン場があるせいで狭いなと感じてると思われたが。
蜈ォ荳 ・1_002気にせずターフまで設置。
今は晴れてるけど明日は雨の予報なので張っておく。
それに日差しがけっこうきついし。

テン場を設置したら早速釣りにでかけてみる。

神港という徒歩10分くらいの場所に釣り具屋があるようなので
そこまで行って、エサを購入。

お店の人に「釣れますかー」と聞くと
「どこでも釣れる」とのこと。
今朝、島の人が釣ってきたというヒラマサの写真を見せてくれたけど、
1メートルくらいあって、すごーく大きい!
お店に並んでいた人参くらいの大きさのルアーを丸飲みしていた。
うーん、期待が高まってきた。

ちなみにイカは、夜に電気浮きに1ヒロの糸つけて、
エギにキビナゴ巻いて放っておけば釣れると言う。
または餌無しでルアー的に巻いても良いとのこと。

ちょうど電気浮きも買ったし、これは夜釣りでチャレンジしてみるか!
夢が広がるなー。

ということで、ひとまずその近くの漁港の堤防で釣ってみようと思って
行ってみたのであるが、
狭い堤防に人がびっしりいるし、
内側に入ってるところだし。
釣れてるかんじもしないので、なんとなくここじゃないな、
ということで移動した。
蜈ォ荳 ・1_003そこよりもっとキャンプ場に近い岩場に
入ってみることにした。
すでに釣りをしている人もいる。
蜈ォ荳 ・1_004少し岩が入り組んだあたりで釣ってみる。

蜈ォ荳 ・1_005なんとも熱帯的な魚が釣れた。

ベラの仲間で「ヤマブキベラ」。

結構大きいし、ベラならそこそこ美味しいと思うのだが
色があまりにもペンキで塗ったようなバチっとしたカラフル色なので
食欲をそそらず、リリースした。
蜈ォ荳 ・1_006またまたベラだ。
この青いベラは大島でも釣れていたけど
八丈で釣れるのはけっこう大きい。
食べても美味しかった記憶があるが、
大きいとこのカラフル色が際立ってやはり食欲がわかない。。
蜈ォ荳 ・1_007何度も釣れてしまうこの黄色いベラ。
パイナップルの味がしそうな黄色。

ギョサンと並べてみたけどやはりそこそこ大きい。
30センチくらいはあるかも。

この他には小メジナがたくさん釣れるけど
どれも小さ目なのでリリースした。
蜈ォ荳 ・1_008岩場の端っこの方の穴で釣ってみた。
カサゴがいるかも、と思っていたら、
カサゴが釣れた!といっても赤ちゃんだったのでリリースした。
蜈ォ荳 ・1_009そんなかんじで、
釣れたは釣れたのだけど全てリリースしてしまったので
持ち帰る魚は無くキャンプ場に戻る。

朝のランチパック以降、飲まず食わずのまま釣りをし続けて
気が付くと16時くらいになってしまっていたので
もう倒れそうな位にお腹がペコペコだ。

遠くのスーパーは品揃えが豊富なのは知っているが
そこまで歩く気力は無いので、
港の前の商店で軽く買い出しをしてくる。
蜈ォ荳 ・1_0103泊するので島焼酎は一升瓶を購入。
「情け嶋」。
これ、今までずっと「情けハト」だと思い込んでいたけど
冷静に考えたら「島」だよな。
蜈ォ荳 ・1_011魚もリリースしてしまったので、持ってきた食材だけでやりくりする夕食。
ひとまずご飯を炊いて、ソーセージとパストラミハムを焼く。

このソーセージとパストラミハムは、
先日近所のイトーヨーカドーでハム類5個詰め合わせ1000円という
お得パックに入っていたものなのだが。
さすがお得パックの中身だけあって、
魚肉ソーセージのような肉感の無いソーセージなのであった。
でもまあ、お腹空いてるし、魚肉ソーセージと思って食べれば美味い。
蜈ォ荳 ・1_012キャンプ場にはシャワーもある。
蜈ォ荳 ・1_013三宅のキャンプ場と同様、ソーラーで沸かして湯量限定でお湯シャワーも出る。
でもタイミングによっては暖かくない。

温泉がキャンプ場からは遠いので、
全日このシャワーにお世話になりました。
蜈ォ荳 ・1_014持ってきたタイのレッドカレーパック。
これ持ってきて良かったー。
蜈ォ荳 ・1_015炊いたご飯にかけ

たレッドカレーは
けっこう本格的な味で辛くて美味しい。
カルディで安く買ったものだったと思うけど、使えるなこれ。
肉感は無いけど肉の代わりにソーセージを乗せてみる。

ああ、少ないけど食糧持ってきて良かったなあ。
なんとか一日目を乗り切れた。
明日は頑張って街のスーパーに買い物に行くぞ。

天気予報によると今夜は暴風雨になるようで、
すでに風がけっこう強いかんじなので、
寝る前にターフを下しておいた。

この判断はやはり正解。
夜中になるとかなり強い暴風雨で
テントがバサバサと動いて、ポールがギシギシ鳴るので
折れないだろうか、、と心配だったけど、なんとか持った。

後で見たら相方のテントのポールは曲がっていたけど。。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top