へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

飯田橋 サイゼリア ~ 神楽坂 加賀屋

1「サイゼリアのコスパを検証する」
をコンセプトに、「サイのみ」ことサイゼリアでの飲み会を決行。

まずは生中(390円)に、マイカのパプリカソース(189円!)。

この店のメニューを見ているとビールが高く感じられてしまうが、
普通の店に比べたら安い。
のだけど、やっぱりこの店にいると割高感を感じるので
ビールは最初の一杯のみ!。
2生ハムプロシュート(399円)。
TV番組でイタリア人がサイゼリアメニューのこれを食べて、絶賛していた。
確かに本格生ハムの味で、美味しい。

柔らか青豆の温サラダ(189円)。
これもまた格安メニューなのだけど、盛りが多くて安い。
自分の家で作るよりも安いのではなかろうか。
3エスカルゴのオーブン焼き(399円)。
これまたイタリアンな本格メニューだけど、やっぱり安い。
ソースをパンにつけてたべるとこれまた美味しい。
4引き続きワインなのですが。
このワイン、1500mlのマグナムボトルで、
値段がなんと1,060円と、超お得!。

しかも田崎真也も認めたという味の保障!
この値段のワインにしては、普通にちゃんと飲める味でした。
5マグナムボトルは注ぐ時も、重い。
というか、ワインというより、醤油を注いでいるように見える。
6人気ナンバー1という小エビのカクテルサラダ(459円)。
レタスもシャキシャキで美味しい。
エビもたっぷり入っている。
7ポップコーンシュリンプ(249円)。

8パンとエスカルゴ、2巡目です。
パンは、プチフォッカ(129円)。
9白ワインはデカンタで試してみました。
赤の方が美味しいですが、白も別に飲める。
デカンタは 500ml で 370円です。
10水牛のミルクを100%使用したモッツァレラチーズ(299円)。

これは、めちゃくちゃ美味い。
お土産に買って帰りたいほどに、美味い。
モッツァレラチーズが、みずみずしいのです。
美味しすぎて、こちらももう一皿追加。
11ほうれん草のオーブン焼き(249円)。
ガーリックトースト(159円)。
122時間くらい滞在して、一人2,000円でした。
かなり飲み食いした感覚からすると、かなり安い。
132次会は、
少し歩いて、同行者のオススメの「イケメン居酒屋」こと
神楽坂の「加賀屋」へ。
ふつうの、ザ、居酒屋というかんじのお店です。
14レバ刺し。

確かに同行者の言うように、
純粋親父系飲み屋な風情のお店にしては
店員がみんな若くてイケメンである。

加賀屋はチェーン店らしいのだけど
どこの店でもそうなのか?神楽坂店の特長なのか?
15白魚。

サイゼリアはイタリアンレストランということで
確かにメニューは完全イタリアンで、アルコールもビールとワインのみ。
更に、箸が無い!
と、なにげにイタリアンに徹底していたのであった。
なので、加賀屋ではホッピーに居酒屋メニューでせめる。
16マカロニサラダのマカロニが、でかかった。

17ラビオリ。
あれ、意外にイタリアン(?)なものをここでも食べてるか?
18コロッケ。

19エイヒレに、生ハムサラダ
という組み合わせ。
20何だっけこれ?と写真見て思ったが、
串焼きだったウズラの卵でした。
21最後の方は写真がボケてます。。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top