へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

新・西山荘_2017年打ち収め

恒例の年越しゴルフは、
もう新・西山荘から卒業するつもりだったのだけど、
諸事情により2年ぶりに新・西山荘に復活することになった。

5時半頃に家を出発。
久々の常磐道は長く感じるし、ホントに道のりは長い。

予約は9時31分だったけど、
7時半頃にゴルフ場に到着してしまったので、
空いていた8時14分のスタートに変更してもらった。

新・西山荘は、経営がマルマンからユニマットに変わったのだけど、
マルマンのクラブが売っていない程度で、
他のサービス類は特に変わった様子は見られなかった。
INコースからのスタート。

今日はとっても寒い!
耳がキンキンするような寒さ。

そしてグリーンも硬くて、
ボールがバウンドしてしまいがちなので、
どう乗せてもオーバーしてしまう。

おかげでグリーン周りのアプローチが行ったり来たり
しがちで多めに叩いてしまっていた。
改めて新・西山荘、
特にINコースは難しいということを認識した。

フェアウェイでもほぼ平な場所はなくて必ず傾斜してるし。
ラフはボコボコと山のようになっているし。
真っすぐ打ってもフェアウェイを外れがちになるような
微妙なドッグレックが多いし。

出だしの3ホールは意外にうまくいって
3ホールの合計が15と順調だったのだけど、
しかしその後がヒドいことになっていった。

フェアウェイバンカーにも入りがちだし、入ると厄介だし。

グリーンにぴったりにオン!したと思ったら
大きく跳ねて転がって奥に行ってしまって
またそこからのアプローチでも転がりすぎてグリーンを外れたり。

そしてグリーンもぐにゃぐにゃしていて難しいのに
今日のピンの位置は、すごい傾斜の上にあったりと、意地悪すぎる。
穴を外したら、傾斜を下にコロコロと3メートルくらい転がってしまい、
その傾斜の上り切った少し先のピンの位置に入れようとした
返しのパットは、傾斜を登り切らず、
また元の位置までボールが戻ってきてしまったり。
そんな難しいグリーンがいくつもある!

そして名物の17番浮島ホールでは、
ちゃんと島に乗った!
と思ったら、やっぱりボールが跳ねて、
グリーンの外に出てしまった。。
池ポチャはしていないのだけど、
島の淵の生垣の場所に落ちてしまった。
ううう。
でもこれ以上に小さいクラブで打ったら乗らないしな。。
というかんじで、もう手の打ちようがない状況だった。

そんなかんじで、8だの9だの10だのというスコアが並び、
前半の合計はなんと63!。
60台なんてしばらく出してなかったのに・・。

でもホントに今日の新西山荘のINはヒドい難しさだったと思う。
1時間のお昼休憩をはさんで
気を取り直してOUTコース。

INに比べると、こちらの方が簡単だ。
グリーンの傾斜も少なめだし、コースもINに比べれば比較的素直だ。

そんなわけで、OUTコースでは割と普通のゴルフができて、
後半のスコアは48と、なんとか50以下セーブ。

とはいえ前半の打ちすぎスコアが効いて
合計は111だった。
まあでも、前半のかんじからすると120越えすると思っていたので
まあなんとかこんなもんで収まったか、というかんじ。

終了したところでまだ13時。
ゆっくり1時間ほどお風呂に入って、宿にチェックインした。

過去含む全ブログ検索


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top