へんてこえ日記〜酒と旅と自然とその他もろもろ ブログ

島化する食卓

20151112普段の家での食卓が、だんだん島化している。

今夜の食事は、
大島の民宿「椿山」で食べた「おやじ丼」を真似た丼。
べっこう丼のアレンジ版で、唐辛子醤油に漬けにした魚にプラスして、
山芋、オクラも乗せる。
あ、そういえば生卵を乗せるのを忘れていたけど、でもこれでも充分美味しかった。

あと、式根島の「タタキ」を入れた鍋。
タタキはアジやトビウオなどをすり身にしたもの。
冷凍パックを宅急便で取り寄せた。
タタキに明日葉を混ぜたものを団子状にして鍋に入れる。
これが出汁も出るし、出汁も吸うし、なかなか美味しい。

明日葉は、大島で100円で買ったものを
キッチンで水に浸けておいたら、けっこう長持ちして
1週間以上ピンピンしている。

あと、べっこうの漬け用の醤油は、
大島の「寿司光」で教わった、酒:水=1:2
の割合で混ぜたものに、島で買った唐辛子を浸けた自家製。

その他、島海苔とか、島にんにくなども常備しているし。

そして朝食には、先日大島で釣って干物にしたメジナを焼いて食べた。
ちょっと小骨が多くて食べずらかったけど、意外と味がしっかりあって美味しい。
干しが甘かったので次回はもっとしっかり干したい。

もともとじわじわと島の物が食卓にはあったけど
より占める割合が多くなってきたような気がする。

これから魚をどんどん釣れるようになって
どんどん持ち帰るようになってくると、
ますます島の食材が占めていきそうだなあ。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top